タミヤ32 零戦52型をリフォームします

テムズ川の遊歩道にこんなモニュメントが

ありました 2001年1月にインペリアル

ウォーミュージアムを訪れた時に見つけました

Img_2312

臨場感が伝わってきます

ここからテムズ川を渡り歩いて20分ほどの

所に ミュージアムがあります

Img_2318

ここに置かれている零戦に逢いにやって

きました.

Img_2342

操縦席と主翼の主脚までが、展示されています

Img_2386

普段見れない操縦席を後ろから見れて、主脚

の引き込み機構など、零戦の技術が身近に

感じたものです 

Img_8602

デカールがないので全部手書きでいくしかない

からまず白から場所取りをしていきます

Img_8605

後は暗緑色で少しずつ乗せていきます 範囲が

広いので大変です かなりハゲチョロの機体でした

のでそんなにキッチリと塗らなくてもいいかな?。

Img_8608

ラウンデルはマルボロマンさんから教えて

いただいた、サークルカッターでケガいて

それに沿って手書きで書きましたが、

烏口コンパスも動員して真円にするべく

頑張ります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

タミヤ32 零戦52型をリフォームします

突然ですが 今までもやもやしていて

こんな風にしたいと考えていた事が

沸々と湧き上がってきました。

Img_8539

素材のデーティルを生かすために銀塗装

していたのですが、これをもう一度正規の

塗装に戻そうと? 思いが高まりました

Img_8538

この上から塗りなおすだけですから ホントに

りフォ-ムです このままではあまりにも

勿体ないのでもう一度楽しみます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)