« 97式飛行艇 Ⅶ | トップページ | 真田太平記 »

ボローニャ絵本原画展

Img_1358 西宮市大谷美術館で

ボローニャ国際絵本原画展が

開かれてます、絵本の幻想的な

雰囲気やメルヘンチックな絵は

子供も大人もほのぼのした気持ちにしてくれるんです。

原画がもつ生命力は見る人に訴えるものが有ります。

Img_1360 庭にこんなのが有ります 

そう太郎さんの作品です

太陽の塔を連想しませんか?

子供ずれの家族が多く見えて

みんなに夢をあたえているんでしょう。

Img_1364 阪急甲陽園にある

ツマガリに行きました

ケーキ、焼き菓子で

人気を誇る店です

本店は初めてなんですが、凄い人です、わざわざ

足を運ぶだけの理由がいっぱいあるのです。

気分転換の楽しい一日になりました。

|

« 97式飛行艇 Ⅶ | トップページ | 真田太平記 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。
急速接近キターーーー!
あれまぁ、昨日はあきみずさんの500m近くにいました(爆)。
毎年見に行っているので、今年も見に行こうと思うのですが日程が・・・。

毎年この展覧会はほのぼのとした絵が多くて楽しいですよね。

投稿: のろかめ | 2006年9月19日 (火) 23時38分

こんばんわ のろかめさんコメントありがとう ニァミスしたんですね ちょっとした息抜きになりますね、今年は日本の方が多く
入られ頼もしい限りです。いい
絵を見るのは気持ちがなごみます。今度は翔バナイカイにニァミスしましょう。

投稿: あきみず | 2006年9月20日 (水) 21時07分

プラド美術館展ー大阪市立美術館に2回行きました。やはりーゴヤが素晴らしかったです。たまには、命の洗濯です。

投稿: あちちのおばちゃん | 2006年10月13日 (金) 14時57分

あちちのおばちゃん こんばんわ
新世界ですね庶民的な串かつの
店が多い面白い所です、帰りに
寄りましたか?今日は京都に
行きました。

投稿: あきみず | 2006年10月14日 (土) 22時47分

最近の新世界は、雑誌かかえた若い子たちや家族づれで、煙草と酒の臭いがぷんぷんする男たちの町でなくなりました。串かつもすごい行列でね。はじめて鶴見橋商店街の登美やという串かつ食べに、足をのばしました。めちゃうまかった。ころももパリパリやし。帰りは歩いて新今宮まで。おっさんたちが宿つくりしてて、おまえはなにもんやー。すんまへんー大阪のおばちゃんです。さいなら

投稿: あちちのおばちゃん | 2006年10月17日 (火) 10時05分

あちちのおばちゃん、こんばんわ
天王寺から動物園に抜ける美術館
横の道に、路上カラオケの店が並んでたんを知ってますか?これぞ
大阪の雰囲気そのままと言う場所
やったのに、強制撤去されて、寂しくなりました。これも一つの
文化やと思うけど、なんでも
さわりの無いのに統一してしもて
おこるで。

投稿: あきみず | 2006年10月18日 (水) 20時53分

トラックバック失礼致します。

投稿: toshiki | 2006年10月28日 (土) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/3491511

この記事へのトラックバック一覧です: ボローニャ絵本原画展:

« 97式飛行艇 Ⅶ | トップページ | 真田太平記 »