« 南禅寺から永観堂 | トップページ | 近つ飛鳥博物館 »

推古天皇陵

7月14日に叡福寺の聖徳太子廟を

紹介しました、太子町にはまだ

太子ゆかりの方が眠る陵があります。

Img_1521 本当にのどかな田んぼの

なか推古天皇陵が見え

ます、日本の原風景を

感じる景色です。

Img_1518 周りに民家がなく

ぽつんと海に浮かぶ

島の様に目に飛び込んで

きます。

Img_1522 ここから歩いても20分の

ところに伝小野妹子墓も

あります、大阪緑の百選

に選ばれた場所は村の

細い道を抜けて神社の横にあるんです。

源義家と同じような円墳は古代より変わらない

ようです。

|

« 南禅寺から永観堂 | トップページ | 近つ飛鳥博物館 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございました。太子町の一帯は「王陵の谷」といわれるだけあって、飛鳥時代の古墳が多いですよね。近つ飛鳥博物館は、好きな博物館の一つです。

投稿: ノープラン | 2006年10月20日 (金) 13時37分

ノープランさんコメント有難うございます。身近な所にこんなに
ロマンを掻き立てる場所があるのは楽しいもんです。電動の自転車で廻っています、楽ですよ。
一足先に博物館にいきました

投稿: あきみず | 2006年10月20日 (金) 21時54分

こんなこと初めてしりました。推古って女帝ですね。行ってみたいです。太子町って??飛鳥博物館、ますます行きたくなります。今、一番季節も良いから、早速・・・

投稿: 山口ももり | 2006年11月 1日 (水) 11時28分

こんばんわ ももりさんコメント
ありがとう御座います。大阪府立近つ飛鳥博物館は大阪府河南町に有りますが交通の便は不便で、近鉄河内長野線喜志駅から阪南エオポリスバス停で降りて歩くのが?
車だったら殆どまわれます。

投稿: あきみず | 2006年11月 1日 (水) 23時41分

推古女帝ってやっぱり河内王朝なんでしょうか。奈良かと思ってました。そのあたりのこと、よく知ったら、よく知るほどおもしろいんでしょうね。

投稿: 山口ももり | 2006年11月 2日 (木) 10時58分

ももりさんこんばんわ なぜ此処に推古女帝が葬られたか、まったく知らないのです、ただただ歴史が好きなんです、古墳とか遺跡の
現地説明会があると出かけていきます。

投稿: あきみず | 2006年11月 2日 (木) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/3885015

この記事へのトラックバック一覧です: 推古天皇陵:

« 南禅寺から永観堂 | トップページ | 近つ飛鳥博物館 »