« 彗星 Ⅳ | トップページ | イギリスの旅 その4回目 »

イギリスの旅 その3回目

Img_2082 コスフォード・ミュージアム

は ハンガーが3つに

分かれており もう一つ

銀色の新館が2月に

Img_2003 オープンします。

2枚目が試作機

が並んだ ハンガー

二棟目は第二次

Img_2056 大戦機、が揃って

迎えてくれます

もう興奮が

おさまりません

Img_2078 カメラが熱くなる

ほど、シャッター

を切りまくり

ました。バッテリー

も予備を持って来ましたので、なんぼでも

撮れます。3棟目は旅客機が主でJu52

アブロ・アンソンなど、こんなにいっぺんに

見れるなんて、感激を通り越して、頭の

中が混乱しています。

Img_2102 エンジンもカット

モデルがあり

構造が良く解る

展示です

He177に積まれた双子エンジンDB606

なんか信じられない感動でした。

Img_2125 Fritz X、Hs293

V1 こんなのも

置いてあるなんて

夢のようです

最後は零戦のエンジン 栄21型がありました

カウリングの兆番の仕組みやプラグ・コード

もよく解ります。このように展示してもらって

感謝いたします。

|

« 彗星 Ⅳ | トップページ | イギリスの旅 その4回目 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あきみずさんの興奮が伝わります。
飛行機やプラモのことはよくわからないけど、「とても楽しんだ」って解ります。風邪ひかないでください。次も楽しみです。

投稿: ポリママ | 2007年1月25日 (木) 17時37分

ポリママさん こんばんわ そちらは
雪はどうですか、こちらはいつもより
暖かで、温暖化してるんでしょうか
飛行機を見るのが、半分をしめてましたので満足の一言です。

投稿: あきみず | 2007年1月25日 (木) 21時30分

やっぱりええですなあ、ミュージアムは!
こういうの見ると、いやがうえにもモティベーションが高まりますねえ!
お~し、オレもがんばるぞ~。

投稿: Kazu | 2007年1月27日 (土) 11時25分

Kazuさんコメントありがとう
一人でいたら、1日中歩き廻って
もまだ、去り難いでしょう。こんなに
充実した設備が何時でも、見に来れるなんて、それも無料で入れるなんて
写真を見ながら感慨にふけっています。

投稿: あきみず | 2007年1月27日 (土) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/5061683

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスの旅 その3回目:

« 彗星 Ⅳ | トップページ | イギリスの旅 その4回目 »