« スーパーボウル | トップページ | 上海から »

硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙 の影響でしょう

硫黄島関連の本、雑誌、記事を目に

する機会が増えています こんなに

戦争を身近に考える事が出来るように

なりました。私達の年代も、若い人にも

関心が持てるのは喜ばしい事だと思います。

雑誌 歴史街道 の記事は解りやすく 梯 久美子氏

の寄稿は読み応えがありました、昨日の朝日新聞に

硫黄島から来た手紙の住所に、その書かれた日付を

紛れ込ませる細工をしてあるのが、見つかったとの

記事が出ていました 家族宛の手紙でさえこの様に

規制がかかる、当時の状況に驚かされます。

|

« スーパーボウル | トップページ | 上海から »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
戦争の悲惨な体験談は
後世に伝えなければいけないと思います。
いい風潮だと思いますよ。
私の父は予科練入隊直前に終戦を迎えました。
あと数ヶ月、終戦が遅れたら、
私は居なかったかもしれません(TT)
祖母からもいつも戦争の話しを
聞かされていますた。

投稿: 作左 | 2007年2月11日 (日) 16時27分

作左さん こんばんわ 小さい頃
戦争の話を聞きましたが、そんなに
興味も無くそんな話はいいよ、と素直に聞かなかったことを、今になって
悔やんでおります、歴史的に良く解ってないし、その環境が整ってなかった
からでしょうか。おとうさんが戦争に
出て行かなくてよかったですね。

投稿: あきみず | 2007年2月13日 (火) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/5266842

この記事へのトラックバック一覧です: 硫黄島からの手紙:

« スーパーボウル | トップページ | 上海から »