« イギリスの旅 その8回目 | トップページ | 定点観測 Ⅶ »

ノモンハンの飛行機

Img_0371 昭和14年5月満州北西部の

モンゴルとの国境地帯

で勃発した日ソ地上軍

の武力衝突はノモンハン

Img_0360 事変と呼ばれ地上戦

は散々に打ち負かされ

ました。航空戦は初戦

格闘性能と搭乗員の

Img_0369 技量で優位に立ちましたが

後半 高空から急降下する

一撃離脱戦法に被害も

目立つようになりました。

Img_0366 日本の機体は中島飛行機

97式戦闘機 ハセガワ 1/72

1/48 のキット 旧マニア

ソ連機はPolikarqov I-153

複葉の機体ですマークはフィンランドがソ連から

捕獲して自国の国籍マークをつけています。

キットはヒラー1/72 もう一機はPolikarqov I16

レベルの1/72です うちでも最古参のつわもの

でよく残ってたもんです。

この航空戦であまりにも97戦が活躍したために

速度、火力、を優先する機体を戦訓として取り入れ

ることをしなかったまま、太平洋戦争に至りました。

|

« イギリスの旅 その8回目 | トップページ | 定点観測 Ⅶ »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
おおっ!
マニア48の97戦!
このキットは傑作中の傑作ですよね。
私も20年位前につくり、感動いたしました。

投稿: ドカ山 | 2007年3月26日 (月) 00時34分

ドカ山さんコメントありがとうございます ノモンハンの話があったもので
コレクションの中から機体に出演してもらいました。99双軽と97戦ホントにマニアの心をくすぐりました いいキットです。 

投稿: あきみず | 2007年3月26日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/5815094

この記事へのトラックバック一覧です: ノモンハンの飛行機:

« イギリスの旅 その8回目 | トップページ | 定点観測 Ⅶ »