« 孝恩寺 釘無堂 | トップページ | 1/72 零戦 32 21 »

イギリスの旅 その11回目

Img_2497 ロンドンから地下鉄Northern線の

Colindale駅で降りまして、静かな

住宅街を歩いて12分程で RAF

Img_2501 Museumにつきます ここにも

日本機がそれはうつくしく復元されて

展示されています。そのほか本当に

Img_2628 天にも昇る気持ちで館内をめぐり

写真を撮りまくりました。日本では

考えられない内容で、豊富な展示機

Img_2565 と立派な施設など一日ではゆっくり

見て廻れません。

この日本機は、川崎 Ki100 五式戦

です、この機体もよく私達のまえに その勇姿を伝えて

くれました これからも世界の人にその優雅なすがたを

しめしてください。 

|

« 孝恩寺 釘無堂 | トップページ | 1/72 零戦 32 21 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
そうかー、ロンドンから地下鉄で行けたのかー!
五式戦があったのかー!
無理してでも行っとくんだったー!
と後悔しております(泣

投稿: 躍人 | 2007年5月11日 (金) 22時36分

飛行機好きなあなた。
747のボディに自分の好きなネームを入れて飛ばしてみませんか。
そしてその写真を部屋に飾ってみませんか。

投稿: bell | 2007年5月14日 (月) 02時38分

遅いコメントですみません。
あの5式戦は世界で唯一のものだそうですね。
私もまた訪ねてみたいと思っています。

投稿: Kazu | 2007年5月14日 (月) 15時31分

そうなんですよ ご存知だと思ってました、今度行かれたらぜひに、訪れてください 私ももう一度行きたいとおもってます コスフォードより近くて充実した
内容は素晴らしいものがあります

投稿: あきみず | 2007年5月14日 (月) 22時12分

bellさんコメントありがとうございます 
B4は好きな機体です エァーラインの
塗装が似合うと思います 自分の感覚で
ペイントするのは才能が有りません

投稿: あきみず | 2007年5月14日 (月) 22時24分

Kazuさんコメントありがとうございます 
日本のように各地にバラバラに展示されては
見に行くだけでも大変です ここは展示の方法も
よく考えられており バトルオブブリテン館は
照明が暗く雰囲気は出ておりますが、写真を撮るのは
非常に苦労します くれぐれもフラッシュは忘れないようにしてください ぜひ訪れてください

投稿: あきみず | 2007年5月14日 (月) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/6374400

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスの旅 その11回目:

« 孝恩寺 釘無堂 | トップページ | 1/72 零戦 32 21 »