« 軽井沢散策 | トップページ | 車山高原 散策 »

1/72 零戦 32 21 その6

Img_2081 ハセガワの1/72零戦21型を

買って来ました 最新のキットは

やはりよく出来ています。カウリングも

Img_2082 スライド抜きで、微妙な膨らみを

表現しています。21型の明灰白色

をちょっと変えてみましたが、これは

自分が納得すればそれで十分でしょう。32型は白っぽく

なりましたが、南国の日差しの中、退色があるので

これで良しとします。零戦ばかりになりましたが、ふっと

作りたくなる時期があるのでしょうか、そこにはまった

ようです。

|

« 軽井沢散策 | トップページ | 車山高原 散策 »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

零戦、ときどき無性に作りたくなりますよね。
実は私も、各型補完計画を遂行中で、今は21型、32型、22型、52型を作っています(全部ハセガワですが)。
また作りたくなりました!

投稿: Kazu | 2007年6月25日 (月) 21時33分

飛行機の事はホントに知りません。よく、戦争映画を見てるとき、「どちらが、ドイツ軍で、どちらがイギリス軍か判らない」と言った時、主人が飛行機で見分け方を教えてくれました。男ってどうしてこうも、飛行機が好きなんでしょう。わたしは、飛行機は外国へ行くときだけ好き!!!
軽井沢って知りません。一度行ってみたいです。実は私は国内旅行は殆どしてないんです。行けるうちに外国へ、もっと、年取ったら・・・国内へ・・・と思っています。

投稿: 山口ももり | 2007年6月26日 (火) 17時20分

Kazuさんコメントありがとう 零戦は子供の時にまず
手始めに作りますその後なんか、0戦は卒業したと思っていっこも作らないで 過ぎて行き 又今頃になってその良さがしんみりと分かってくるのでしょうか。
32から72まで二式水戦も含めてみんなで11機になりました。

投稿: あきみず | 2007年6月26日 (火) 19時41分

ももりさんコメントありがとうございます 私も外国の方に行きたいのですが、長い飛行機の旅とホテルの
風呂に身体が馴染まないのか。国内の温泉が気楽でゆっくりできるのでもっぱらこのほうが身体にあってる
みたいです。ですが外国の美術館にはぜひに訪れたいと思ってます。

投稿: あきみず | 2007年6月26日 (火) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/6923308

この記事へのトラックバック一覧です: 1/72 零戦 32 21 その6:

« 軽井沢散策 | トップページ | 車山高原 散策 »