« 1/72 零戦 32 21 その3 | トップページ | 天王寺動物園 »

落語 人情噺の世界

Img_1908 6月1日は繁昌亭で3回目の

落語講座とそれにちなむ

はなしの数々がありました。

今回は人情噺です 上方落語

には人情噺がほとんど無い

Img_1907 そうです。なぜかと言えば

第一に陰気で面白くない

笑いが少ない と関西では

入場料を払ったら笑って帰らな損という風潮が

根強いそうです。江戸では発達したのです

最後まで笑うとこがなく終わったらすごい拍手

に包まれます。好みの差でしょうか 

講談の世界にはそういう人情ものが

あるそうです 世話物と呼ばれるのが

それです。旭堂南鱗さんの 無名の碑

はよかったです こんな話をもっと聞きたい

もんです。染丸さんの 幸助餅 も十分に

聞かせる内容でした。

|

« 1/72 零戦 32 21 その3 | トップページ | 天王寺動物園 »

「落語会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/6689337

この記事へのトラックバック一覧です: 落語 人情噺の世界:

« 1/72 零戦 32 21 その3 | トップページ | 天王寺動物園 »