« 1/72 零戦 32 21 その6 | トップページ | 1/72 零戦 32 21 その7 »

車山高原 散策

Img_2050_1  軽井沢から白樺湖まで

緑の樹林の中を走ります

目にもやさしいのにすぐに

Img_2054 眠くなって、もったいない。

途中からバスを降りて車山

まで歩きます 草原のなかに

Img_2058_1 これからニッコウキスゲの

花が咲き乱れるそうですが

まだちらほらとしか、咲いてません

Img_2062 青い空と緑のつめたい風に吹かれて

ゆっくり登ります ほんと気持ちいい

時間がつづきます。白樺湖の奥に見えるのが

Img_2067 八ヶ岳連峰で下の道路がビーナスライン

です。新田次郎氏の作品にはこの辺りの

山を題材にした小説が数多くあります

八島ヶ原湿原と美ヶ原を寸断するビーナスラインの開発

の経過など、おもいっきり読んだものでした。

|

« 1/72 零戦 32 21 その6 | トップページ | 1/72 零戦 32 21 その7 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
素晴らしい景色ですね!!
5年前の秋にラリーで軽井沢まで行きました。
でもラリーですから風景を楽しむ暇などなく…
唯一時間があった帰りの日は雨でしたし。
もう一度行ってみたいですねぇ

投稿: 躍人 | 2007年6月27日 (水) 22時01分

お天気で何より!!!実は若い頃は山女、八ガ岳は南も北も登りました。冬の八ガ岳も知っています。もう一度、歩いてみたいなあ。自然ってやっぱり素晴らしいですね。

投稿: 山口ももり | 2007年6月28日 (木) 07時39分

躍人さんこんばんわ こちらでもラリーがあったのですか それでは景色を見てるひまは無かったでしょう
ゆっくりとすごせる所ですから、森林浴や登山などに
いいところです。小さな子供さんをつれた家族が大勢みえられてました。ホテルも子供達にすごく配慮した
設備になっています、これはいいアイデアだとおもいました。

投稿: あきみず | 2007年6月28日 (木) 20時14分

ももりさんこんばんわ コメントありがとうございます そうでしたか山屋だったなんて、想像できません
それが今の自転車で駆け巡るところに、つながっているのでしょう。私らのころは、ワンゲルでした、カニ
族といってリュックを背負って岡を歩いてました
ユースを利用して旅したのもこの頃でした。当時が
なつかしいです。

投稿: あきみず | 2007年6月28日 (木) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/6949396

この記事へのトラックバック一覧です: 車山高原 散策:

« 1/72 零戦 32 21 その6 | トップページ | 1/72 零戦 32 21 その7 »