« 栄山寺 その1 | トップページ | タミヤ 零戦32型 »

栄山寺 その2

Img_2089 栄山寺のもう一つの国宝

梵鐘ですが鐘楼はコンクリート

作りでいささかおもむきに

かけます 木造の4本柱が

周りの風景にマッチするのですが

Img_2091 この梵鐘を守る為には、しょうが

ないのかも知れません。

境内の一隅に石塔婆とよばれる

Img_2092  石造塔があります たしかに

時代をかんじさせるつくりで

長い間の風雪を耐えてきた

すごさを持ってます。

栄山寺の裏山は(本堂の奥)

Img_2104 公園になっており木々に囲まれた

急な階段をいっきに登ると、視界が

開けて、吉野川から五条が見渡せます

Img_2105_1 その頂上から一つ向こうに

藤原武智麻呂の墓があります

これと同じような墓は松阪市の

本居宣長 奥墓がこんな感じ

だったのを覚えています。

|

« 栄山寺 その1 | トップページ | タミヤ 零戦32型 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/7032303

この記事へのトラックバック一覧です: 栄山寺 その2:

« 栄山寺 その1 | トップページ | タミヤ 零戦32型 »