« 美具久留御魂神社 祭り | トップページ | 至高のゼロ  そのⅡ »

至高のゼロ  そのⅠ

Img_2905 話題のファインモールド 1/72

零式艦上戦闘機21型に挑戦し

ます 今年は72の零戦を3機

Img_2910 も作りましたので トリの登場です

操縦席の細かい部品は虫メガネが

無いと組めないです 計器版に

Img_2909  貼るデカールはカッターできっちり

切り取っておいて余白のデカールに

水をつけてそこで台紙から剥がします

Img_2912_2 虫メガネで位置を確かめてマーク

ソフターをたらした上に張りました

学研の付録は高荷画伯の

Img_2324 操縦席のイラストで参考に

なります Imperial War

Museumの零戦です 

Img_2338 座席は無いですが計器版

から床の感じがわかります

座席とフレームに肉抜きの

Img_2339 丸穴をドリルで開けました

どこまでやれるか試されてる

みたいですが、自分の技量

で出来るとこでやってみます。

|

« 美具久留御魂神社 祭り | トップページ | 至高のゼロ  そのⅡ »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

お、はじめられましたか、ファインのゼロ戦。
ワタシも落ち着いたら手をつけようと思っています。といってもだいぶ先になりそうですけど(苦笑)。

投稿: Kazu | 2007年10月23日 (火) 21時41分

Kazuさんコメントありがとうございます 昔はゼロ戦
には興味を示さなかったのですが、零戦とその設計者とか、大空のサムライを読んだ後に自分の認識が間違っていたと思いゼロの関連の本や資料を一杯集めてそれからプラモを作りました。やはり日本の誇りえる機体です。キットは細かい部品のコクピットを完成するのが大変ですが楽しまれる方も多いのではないでしょうか。

投稿: あきみず | 2007年10月24日 (水) 20時22分

どうもこんばんわっ。零戦・・・。メジャーな存在ですが、それ故に製作はアレコレと思いが駆け巡り、大変ですよね~。さしずめ戦車ではタイガー、船では大和を製作する時のように・・・。実は、私の兄が飛行機モデラーなんですが購入しただけで、まだ製作していないです。兄にハッパかけようかな?(笑)

投稿: 小春好 | 2007年10月26日 (金) 20時57分

小春好さんコメントありがとうございます
12月号が出て部品が全部揃ってみなさんスタートされると思います 操縦席は細かい部品が多く苦戦しましたがファインモールドに敬意を表します 今月の
MGには過去発売の零戦のプラモが勢揃いしてます 懐かしいのが一杯です。日模の零戦、スピットFw190,P51、飛燕、ヤク9等作りました その頃は
あまりにもゼロ戦ばっかりで、違うのをつくりたかったんでしょう。  

投稿: あきみず | 2007年10月27日 (土) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/8582526

この記事へのトラックバック一覧です: 至高のゼロ  そのⅠ:

« 美具久留御魂神社 祭り | トップページ | 至高のゼロ  そのⅡ »