« ローランド C-11 その2 | トップページ | 近つ飛鳥博物館 その2 »

大美落語会

Img_3586 大阪市中央区今橋

にあった鴻池家本宅跡

に建つ大阪美術倶楽部

Img_3594 で落語会がありました

当時の建物が残って

いると思ったのですが

Img_3592_2 会場はビルの中の

一室です 座布団と椅子

席で寄席の雰囲気を十分

堪能できるそんなところで

船場噺が聞けました 

Img_3591 TVちりとてちん の効果

が大勢の方に足を向けさせ

たのでしょう お互いの熱気

で暑くなる聞き応えのある

落語会でした 米二さんの

鴻池の犬 は場所もそのものずばりで 話の

中ほどから 犬が主人公となる展開で

意表をつく噺は面白いものでした。

|

« ローランド C-11 その2 | トップページ | 近つ飛鳥博物館 その2 »

「落語会」カテゴリの記事

コメント

熱気あふれる落語会、いいですね。

TVの影響は大きいです。以前も「タイガー&
ドラゴン」という番組(主人公のヤクザが落語
家に成る)が放送されていた時期、落語の人気
が上がっていてたようです。しかし、一過性な
のが残念です。

投稿: pierre k | 2008年2月 2日 (土) 08時09分

pierre k さんコメントありがとうございます
落語会ばかりの話で申し訳ありません、平日は
なかなかプラモが進みません、アルコールがはいると何もしたくなくなり、マンガを読んでしまいます 今は横山光輝 項羽と劉邦 をよみなおしています 理由は又の機会に。

投稿: あきみず | 2008年2月 2日 (土) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/10197190

この記事へのトラックバック一覧です: 大美落語会:

« ローランド C-11 その2 | トップページ | 近つ飛鳥博物館 その2 »