« 項羽と劉邦 | トップページ | IL-2m ローランドC11 その2 »

真弓鑵子塚古墳

Img_3676 8日の新聞を

にぎあわせた

真弓鑵子塚古墳

(かんすづか)の

現地見学会に何は

Img_3672 さておいても行か

なくてはと、明日香村

に出かけました。ドーム

Img_3673 状の石室は珍しく石舞台

古墳の玄室より大きいと

言うのであれば、見のがす

分けにはいきません。

家を出たときから雪でしたが

Img_3638 奈良に入るとますますきつく

降り出したのには驚きです

12時前に着いたのですが

Img_3639 なんと長蛇列に唖然とさせ

られました。降りしきる雪の

中、見終わった方の3時間

Img_3643 待ちの見学3分という言葉に

ショックを受けながらじっと

寒さに耐えていました。道路

Img_3647 では車が滑りながら降りてくる

というすごい状態です。左の

こんもりとしたのが目指す古墳

Img_3651 です さすがにこれだけの人が

この天気の中引き付けた魅力

が目の前にせまってきました。

羨道から入ります どきどき

しながら進んで行く

Img_3653 玄室は1から3トンの

400個の石をドーム状

に組み上げて形作られて

Img_3657 います 確かに大きく

高い天井と石の集まりの

空間は素晴らしいもの

Img_3664 で よく維持できるもの

だと感心させてくれます

今回は通路が通してあり

Img_3670 実際より低く見えますが

下から見ればもっと感動が

違うと思います 奥室から

抜けて出るようになってます

実は4月以降に いつでも

内部に入れるとおっしゃったのにはびっくりで

電気はないので、懐中電灯を持ってくるように

との事でした。

|

« 項羽と劉邦 | トップページ | IL-2m ローランドC11 その2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ここは石舞台とはまた異なり細かな石の組み合わせですね。
石舞台の内部は大きな石のせいかガランとしていましたが
こちらはどうでしょう?

それにしても3時間待ちの3分見学とは
上野のパンダか総合病院の診療時間のような…。

Ps.Ju87のシャークマウスの写真ありがとうございました。
しかも整備シーンとはまさに大当たりです。
ありがとうございました。

投稿: シミソ | 2008年2月 9日 (土) 22時52分

シミソさんコメントありがとうございます
石舞台の大きな石にも驚かされましたが
こちらの細かな石の組み合わせはすごいと
感心しました よくこれで天井石が支えられて
いるもんだと思います 中も広い感じがします
Ju87のシャークマウス参考になってよかったです

投稿: あきみず | 2008年2月 9日 (土) 23時50分

いいものをご覧になりましたね。
石組に感動ですね。
ドーム状になっている石組は、新聞で見たのがいかにもドームでしたが、実際にご覧になると感動するのわかります。
4月からは見れるという情報ありがとうございます。でも、まだまだ混んでいるでしょうね。3時間で3分は辛いですね。
雪の中お疲れ様でした。おかげでいいものを見せてもらいました。

投稿: よだきぼママ | 2008年2月10日 (日) 19時50分

よだきぼママさん コメントありがとうございます 寒い中待った甲斐がありました古墳の大きさから考えて、玄室は大きいと思います 確かに
新聞の写真で見るよりは実際に見た石組みは、すばらしかったです 近くでこのような遺構を見られるのは幸せです 帰りは山越えの道路が閉鎖され大きく迂回しなければなりませんでした

投稿: あきみず | 2008年2月10日 (日) 21時10分

そちらでも降るときは降るんですね。
寒そうな様子と人々の熱気が伝わってきます。

営業車のラジオのニュースで聞いていただけでしたので空想していたのですが、良いものを見せていただきました。

投稿: 高○ | 2008年2月11日 (月) 11時29分

高O さん コメントありがとうございます
この日もこんなに雪が降るとは思ってもみませんでした が丁度並んでる坂道を車がタイヤをロックしながら滑ってくるという恐ろしい所でした
それでもこれだけの人々をここまで、導き寄せた
魅力がありました 本当はモット少ないと思ってたので驚きましたみんなのパワーに脱帽です。

投稿: あきみず | 2008年2月11日 (月) 19時18分

古墳画雪に包まれて一層、魅力的に見えるでしょうね。でもぉぉ寒いそう・・・なまくら者は春を待って出かけましょう。あんな大きな石、どうして動かしたんでしょうね。

投稿: 山口ももり | 2008年2月13日 (水) 08時43分

みなさん寒い中我慢して待っていました、こんなに注目されるとは思ってませんでした新聞の報道はすごいです 実際に見た玄室は大きさといい
石を組み上げたアーチは待った絵画ありました
4月以降見学できますので訪ねてください。

投稿: あきみず | 2008年2月14日 (木) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/10372056

この記事へのトラックバック一覧です: 真弓鑵子塚古墳:

« 項羽と劉邦 | トップページ | IL-2m ローランドC11 その2 »