« 甲子園 に行きました | トップページ | 風は山河より »

イリューシン Il-2m Ⅴ

Img_4271 いよいよ上面三色

迷彩です 1回目の

粗塗りでむらむらが

Img_4272 でますが、気にせずに

二回目をチョット慎重に

境界面をなぞってやります

Img_4273 ボカシがあるといいの

ですが、シンナーでなぞって

明確なラインを消すように

します

|

« 甲子園 に行きました | トップページ | 風は山河より »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

ちょっと留守している間に随分進められましたね♪

3色迷彩のブルーはインパクトあります、
外国機には疎いのでとても新鮮です(笑)

投稿: ハヤテ | 2008年3月23日 (日) 23時03分

おぉ~、迷彩塗装いい感じに塗られていますね。
色調も、一枚目の写真で横に置いてある小池繁夫さんの絵の雰囲気が出ていますよ。
無骨な感じのロシア機に、筆塗りの仕上がりはよく似合うと思います。

投稿: pierre k | 2008年3月23日 (日) 23時15分

こんばんは
あ、スゴイ!
ムラが綺麗になくなってますね。
いい雰囲気の迷彩ですね。

投稿: 躍人 | 2008年3月23日 (日) 23時23分

ハヤテさんこんばんわ なんとなくお尻に
火がついたようで出来るだけ前に進めておきたい
ので、こちらに集中しています あとフィギアや
小道具をそろえたいと考えています。

投稿: あきみず | 2008年3月24日 (月) 20時23分

pierre k さんこんばんわ ありがとうございます なかなか色調がしっくりと来なかったんですが、これで良しとしますソ連機は作らなかったので、資料も少なく塗装は難しいです 

投稿: あきみず | 2008年3月24日 (月) 20時58分

躍人さん こんばんわ 水性塗料で今は塗ってますが、薄い目に説いて二回塗りでこんな感じになりました まだまだ境界のボカシがうまく出来ませんのでシンナーでいじってみます。

投稿: あきみず | 2008年3月24日 (月) 21時15分

アキュレイト・ミニチュアはしっかりしているので
ソ連機のような資料のないものは取説が一番の資料だと思います!

ICMから48の出来の良いソ連空軍のフィギュアが出ていますよ。

投稿: シミソ | 2008年3月24日 (月) 23時54分

シミソさん コメントありがとうございます
とりあえず迷彩パターンだけ取説とは変えてます
同じのはいやだったのでパターンだけでも違うようにしました。フィギアはドイツ軍のではソ連兵
にはみえませんか?外国人はみんな同じに見えるのですが。

投稿: あきみず | 2008年3月25日 (火) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/11706596

この記事へのトラックバック一覧です: イリューシン Il-2m Ⅴ:

« 甲子園 に行きました | トップページ | 風は山河より »