« IL-2m ローランドC11 その5 | トップページ | 寺内町 雛めぐり その2 »

寺内町 雛めぐり その1

            Img_4210_2

富田林市寺内町は

伝統的町家が昔

ながらのたたずまい

で残る重要伝統的

建造物群保存地区

Img_4150_2 です その町家の

土間や軒先、ショー

ウィンドウなど100

Img_4153_2 箇所ほどに美しい

お雛さんが飾られ

ています。この町家

Img_4159_2 によく似合ってかわい

姿があちこちで、向えて

くれます。

地域活性化の一環として

取り組まれ地域の各団体

Img_4164 と連携してこの催しを

進められた事に感謝

いたします。

Img_4172 大勢の方がみえられ

さながらオリエンテーション

のように地図を見ながら

Img_4174 歩き廻り 同じスタンプ

ラリーもあり景品が当たる

ように願いました。

Img_4195_2 なんとも笑いが

でそうなアイデアで

軒先に飾られて

Img_4189 おります。

|

« IL-2m ローランドC11 その5 | トップページ | 寺内町 雛めぐり その2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

素敵な町ですね。
最後の方の竹を切って飾ってあるおひなさまと、道祖神風に石をくりぬいた中に飾られているねずみのおひなさま、すばらしいセンスです。

投稿: 秋ぎつね | 2008年3月10日 (月) 07時56分

いいですねぇ。
飾った人のセンスや人柄が感じられて、素敵な雛祭りです。やはり、町の魅力はそこに住んでいる人ですね。

九州でもあちこちで雛祭りが開催されています。大分県の日田市、福岡県の八女市、柳川市、熊本県の人吉市等々。
古い町並みには雛人形が良く似合います。

投稿: pierre k | 2008年3月10日 (月) 11時46分

秋ぎつねさん こんばんわ 部屋の中に飾る
以外にこんなに斬新な方法があったのには
驚きました いろんなアイデアを出し合って
のことでしょう。いつもは覗けない土間にも
歴史の重みがあります 今も生活しておられるからでしょう

投稿: あきみず | 2008年3月10日 (月) 19時11分

pierre k さんこんばんわ 古い町並み
は気持をホットさせてくれます これを
維持されているのに、大変な努力や不便さ
を克服されておられると思います

投稿: あきみず | 2008年3月10日 (月) 19時52分

あきみずさんこんにちは。
いいですね。この町並み。富田林にこんなところがあるなんて知りませんでした。(^^)

投稿: 腹ペコ | 2008年3月11日 (火) 06時29分

腹ペコさん こんばんわ 8月1日にあるPL
の花火で有名ですが、この町並みもすてきです
旅行雑誌に紹介されてないからでしょう
杉山家以外はみんなそこで生活されているので
土間に入れてもらえただけでよかったです
天井の梁などすすけているのが歴史を感じさせてくれます

投稿: あきみず | 2008年3月11日 (火) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/11127670

この記事へのトラックバック一覧です: 寺内町 雛めぐり その1:

« IL-2m ローランドC11 その5 | トップページ | 寺内町 雛めぐり その2 »