« Fw190祭り その4 | トップページ | 伊達公子さんとクッキー »

イリューシン Il-2m Ⅷ

Img_4502 もう少しなのですが

一気に進みません

Fw190が完成して

Img_4499 集中できるので

このGWでなんとか

しなければなりません

Img_4505 デカールを張って

みるとソ連機だなと

思えてきます

タミヤのソビエト将校セットがありましたので

これを並べてみようと大胆にも行動したのです

フィギアはほとんど作った事ないので、存在感

のある仕上がりになるか心配ですが、やって

みます。

|

« Fw190祭り その4 | トップページ | 伊達公子さんとクッキー »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

シュトルモビク、完成間近ですね。

迷彩の色調、筆塗りの雰囲気がとてもいいです。また、パネルラインに沿った塗装の剥がれ表現も、実感が出ていると思います。

フィギュアも作られるとのことで、完成が楽しみです。

投稿: pierrek | 2008年4月30日 (水) 23時20分

地上支援ですから将校とのセットはなかなかいいかもしれませんね。(^^)

投稿: 腹ペコ | 2008年4月30日 (水) 23時51分

pierrekさん こんばんわ このGWで
一気に仕上げてしまいたいです あと細かいところがまだ残っているので、キャノピーに細い白線が入るのですがどうしようかなと考えています
フィギアもやったこと無いので感じが出るか
心配です

投稿: あきみず | 2008年5月 1日 (木) 21時28分

腹ペコさん こんばんわ 将校の他にドイツ
空軍装備品セットもあるのですがソ連兵に
変わるでしょうか 服装の資料も探さなければ
なりませんが17日までには完成させるべく
頑張りましょう

投稿: あきみず | 2008年5月 1日 (木) 21時48分

ソ連機はあの国にしては派手なマーキングが多いですね。
あとはキャノピー付けですか?

>ソ連の将校セット・・
GAZジープと組み合わせて発売された物ですね。

同スケールのGMCトラックもレンドリースで運ばれているはずなので
ドラム缶などを積み込んで傍らに置いておいても面白いかもしれません。

投稿: シミソ | 2008年5月 1日 (木) 22時14分

シミソさん コメントありがとうございます
キャノピー前面に白の照準線が入るんですが
筆塗りでやるか、デカールの細切りでいけるか
考えてます 将校と整備兵と爆弾搭載機とジープ
を作ろうかと思います 今までさわった事ない
ジャンルで少々戸惑っています フィギアはパーティングラインの処理が難しいです。

投稿: あきみず | 2008年5月 3日 (土) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/20673056

この記事へのトラックバック一覧です: イリューシン Il-2m Ⅷ:

« Fw190祭り その4 | トップページ | 伊達公子さんとクッキー »