« 静岡ホビーショー その2 | トップページ | 大和川 難波大道 »

キトラ古墳 十二支 

Img_5042 キトラ古墳壁画 十二支 

子・丑・寅 の公開に朝

早く出ました 前回玄武

の時は長い間待ちました

ので8時30分に着きました

Img_5013 なんと待ち時間なしで

入ることが出来ました

子と丑は線がうすくて

顔がはっきりと解らないですが 1300年前

に描かれたとは思えない線と色彩でした

今日は1時から大和川で現地説明会もあり

早く見れて良かったです。その帰り山田寺跡

Img_5014 の道で見つけました

何か解らない花?でした

不思議なかたちの綺麗な

Img_5016 花です さっそくネットで

調べると ブラシの木 だ

そうでオーストラリア原産

Img_5018

のふと桃科 本当に

ブラシにそっくりで

驚きました 初めて

見た印象は強烈です。 

|

« 静岡ホビーショー その2 | トップページ | 大和川 難波大道 »

「博物館」カテゴリの記事

コメント

キトラ古墳でしょうか???タイトル、キチラ古墳とは???この、ブラシみたいな花は見たことがあります。本で見ていたから、「アッ、これか」って思った印象が残っています。植物園だったかなあ

投稿: 山口ももり | 2008年5月24日 (土) 23時01分

キトラ古墳、一度は見たいなあと思っているのですが果たせていません。
1300年前、描いた人はまさかこんな形でもてはやされるとは思わなかったでしょうね。

ブラシの木、名前は聞いたことがありますが、これがそうですか、綺麗な花ですね。同じブラシでも試験管ブラシか煙突掃除ブラシのようです。

投稿: 秋ぎつね | 2008年5月25日 (日) 06時38分

先日はコメントありがとうございました。
是非 関ヶ原にも出かけてみてください。石田三成の陣跡は雰囲気があります。次から次から三成の首を狙って襲って来るのに、三成の家来達は凄いですね。三成に人望がなかったとは思えませんが・・・。

キトラ古墳一度見てみたいです。

ブラシの木はほんとに試験管を洗うとよさそうですね。日本名は金宝樹(キンポウジュ)で、白花もあるそうですが、未だ見ていません。白いのはもっとブラシに見えるでしょうね。

投稿: よだきぼママ | 2008年5月25日 (日) 11時00分

ももりさん コメントありがとうございます
名前を間違うのはいけません、見直すのですが
よくやります ホビィーショウも終わって余裕が出来ましたので出かけれるようになりました
昨日は雨でしたが目標にしていた分は廻りきりました ブラシの木は今が時期だそうで、不思議さに驚きました

投稿: あきみず | 2008年5月25日 (日) 18時32分

秋ぎつねさん コメントありがとうございます
キトラ古墳は漆喰を壁から剥ぎ取りましたから
石室を取り壊さなかっただけでも良かったと
思います このように目前に見れるのがいいです
十二支についての韓国、中国の資料も展示され
比較して見れるのもよくわかります

投稿: あきみず | 2008年5月25日 (日) 19時35分

よだきぼママさん コメントありがとう
ございます 花の写真うまく撮るのは
難しいです マクロでアップするのも
バックやボカシがきめれないみたいです。
関ヶ原の布陣この目で見て
いつか松尾山にたちたいです。

投稿: あきみず | 2008年5月25日 (日) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/21142288

この記事へのトラックバック一覧です: キトラ古墳 十二支 :

« 静岡ホビーショー その2 | トップページ | 大和川 難波大道 »