« キトラ古墳 十二支  | トップページ | モノグラムP40B その2 »

大和川 難波大道

Img_5041 キトラ展から帰って

今度は現地説明会の

ある大和川まででか

Img_5023 かけます 近鉄河内

天見から雨の中25分

しっかり歩きます 難波

Img_5027 宮跡から真南に進む

古代の官道跡が見つかり

ました 道幅17mで両側に

側溝があります 平安時代に廃止され畦畔

(へいはん)と呼ばれる畦が中央に残っています

雨が強くなっても大勢の方がみえてられ解説に

聞き入っておられます。ここも阪神高速の工事に

より埋められてしまいます

Img_5036 帰り道住宅の中を歩いて

いると出雲大社に出会い

ました こんな身近な所に

Img_5037 あるなんて歩いてみないと

分からないもんです 

今日は色々な出会いに

感謝します。

|

« キトラ古墳 十二支  | トップページ | モノグラムP40B その2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

やっぱり自分の足で歩くと、驚くような発見がありますね。わたしも、源氏物語の跡を歩きたいのですが、ちょっと暑くなってきました。こんなこと言ってるからダメなのよねえ。

投稿: 山口ももり | 2008年5月26日 (月) 10時07分

ももりさん こんばんわ 行きは国道沿いに
案内のとおりに歩きましたが、帰りは駅に
向って住宅のなかを歩くと、花が一杯の庭が
見えたり大きな門構えの家やら田植えの早苗
が植わっていたり楽しむことが出来ます
あまり無理はなさらないで、出来る範囲で
活動してください。

投稿: あきみず | 2008年5月26日 (月) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/21168622

この記事へのトラックバック一覧です: 大和川 難波大道:

« キトラ古墳 十二支  | トップページ | モノグラムP40B その2 »