« OHK上方落語の会 | トップページ | 石見銀山 »

出雲大社のなぞ

Img_5179 朝早くから出雲大社

に参ります 何と言っても

このしめ縄がすごいです

Img_5180 本殿はこれから屋根の

桧皮の葺き替えにはいる

そうでスロープがついて

います このところに三つの丸が地面に描かれて

いますほかにもあるのですがスロープでみえません

Img_5183 ここに巨大な神殿の

柱跡が見つかったのです

その実物が隣にある古代

Img_5188 出雲歴史博物館にあります

美術館のような建物で横須賀

美術館と似ています 島根県

は月曜が休館でなく火曜だそうでラッキーとなり

Img_5185 早速入館します 新聞で発見

のニュースは見ましたが 実物は

すごいです 三本の柱材を

Img_5187 一本に束ねて高さ48mの

社殿を支えていたのです

その模型もいく通りもつく

られて各識者の主張にそってあります

Img_5209 また国宝の銅鐸が

何種類もあり 銅矛

が何本あるのでしょう

Img_5210 ずらっと並んでいます

出雲地方も古代のロマン

の宝庫です 出雲に出かけ

られた折はぜひ立ち寄ってください 90分

のツァー内の自由時間ですが廻れました

その代わり食事に有りつけなかったですが。

|

« OHK上方落語の会 | トップページ | 石見銀山 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

出雲大社・・懐かしいです。
学生時代の夏休みに山陰地方を1ヶ月くらい一人旅して
2~3日滞在していました。
まだ学生で彼女もおらず縁結びに50円(5円の十倍!)をお賽銭として入れたところ
見事に今の家内と知り合いました。
思いこみでしょうが遠い思い出です(笑)

まだJR(国鉄)の出雲大社駅があった頃で
駅舎も出雲大社に似せた作りだったと記憶しております。

門前の蕎麦店で出雲そばを食しましたが
麺が固い記憶しかないです。
茹でが足りなかったのかなぁ(笑)

投稿: シミソ | 2008年7月15日 (火) 23時06分

おやおや、食事をパスしてでも、ですか。研究心旺盛ですね。昔、日本中が森に包まれていたと考えると愉快です。大木なんか、一杯あったのでしょうね。古代史は掘れば掘るほど文化の程度の高さに驚かされますね。民衆はいざ知らず、あるところには素晴らしい文化があったのでしょう。出雲大社、一度行って見たいです。行ったことがあったような???なかったような???

投稿: 山口ももり | 2008年7月16日 (水) 09時33分

シミソさん コメントありがとうございます
若い頃はユースに泊まりながら旅をしていま
した一人で行ってもすぐに友達になりいっ
しょに廻ったものです さすが出雲大社の
ご利益ですね いいめぐりあいでしたね

投稿: あきみず | 2008年7月16日 (水) 19時47分

ももりさん コメントありがとうございます
出雲の地は古代国家があったところですから
数多くの出土品や遺構がありますから
そんなのを見てると時間がいくら有っても
たりませんでした やはり温泉につかって
ゆっくりするのがいいです

投稿: あきみず | 2008年7月16日 (水) 19時56分

出雲大社は嘗て雄壮な建築だったと言われていますね。
古事記でも、大國主命が、「柱は地底深く、千木は天空を占めるように...」とあったと思いますが。興味深いです。

投稿: 秋ぎつね | 2008年7月17日 (木) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/22316194

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲大社のなぞ:

« OHK上方落語の会 | トップページ | 石見銀山 »