« ドラゴン Me262 その7 | トップページ | 08 夏 寺内町 燈路  »

法テラス寄席

Img_5644 堂島リバーフォーラム

でレゴ展を見た後

ダイビルをすぎて肥後橋

にあるビストロ ウ・ラ・ラで

昼食にします なにぶんにも

初めてのお店というのは、わくわくの緊張が

たまりません シチュー風ハンバーグを

Img_5641 頼みました 焼いて

煮込んで又焼いた

一品でした 淀屋橋

から 滴塾をまわって中之島を抜けて

西天満の大阪弁護士会館での落語会

Img_5642 にやって来ました

落語の前に法テラス

についての話があり

まして無料(往復はがき100円かかってます)

なので仕方ありません

三席の演目で南光さんの 鹿政談 が一応

奉行のお裁きという この場所にちなんだ噺

で奈良が舞台になってます 奈良の名物に

町の早起き という言葉があるそうです

これも一つの伏線になっているのかな

お奉行さんが出て来る噺は 佐々木捌き

とが知られています

|

« ドラゴン Me262 その7 | トップページ | 08 夏 寺内町 燈路  »

「落語会」カテゴリの記事

コメント

動物愛護の5代犬将軍の時代のお話でしたっけ??この話は聞いたことがあります。時には、外で軽いお昼も・・・おいしそうですね。最近、ちっとも外食してないなあ。旅行したいと思うと普段がケチケチ二なるんです。

投稿: 山口ももり | 2008年8月26日 (火) 08時48分

ももりさん コメントありがとうございます
曲淵甲斐守(まがりふちかいのかみ)が
時の奈良奉行の時代です 春日大社のおつかい
の鹿を殺せば死罪と決まっている時に豆腐や
六兵衛さんが犬と間違えて鹿を殺してしまった
所から始まります 町の早起き とは
鹿を誤って殺しても死罪になるので、朝起きて家の前に鹿の死骸でもあるものなら、これを隣の家に回しておく、隣の家でもこれを向いの家にというわけで早起きしないとどんな災難にあうかわからんというので奈良の町は早起きが名物になったとか。

投稿: あきみず | 2008年8月26日 (火) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/23245392

この記事へのトラックバック一覧です: 法テラス寄席:

« ドラゴン Me262 その7 | トップページ | 08 夏 寺内町 燈路  »