« 零戦祭り タミヤ32型  6 | トップページ | みんなで艦船つくろう その4 »

零戦祭り タミヤ32型  おまけ

Img_6037 零戦完成写真を

乗せたのですが

フィギアの写って

Img_6043 いるのが少なかった

のでその前の日に

撮ったのを載せます

Img_6056 南方戦線なので晴れた

方がいいと思ったもので

すがフィギアが寂しかった

Img_6047 ので番外編という事で

お願いします プロペラの

秘密はドライアーでしたが

そんなに早く廻りませんでした モーター内臓は

またの機会にしましょう

|

« 零戦祭り タミヤ32型  6 | トップページ | みんなで艦船つくろう その4 »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

成る程、ドライヤーの風でしたか。
今はモーターも小型化されたのでペラを回すように改造するのも楽でしょうね。
飛行機模型のプロペラ回すモーターと言えばミニベビーが思い浮かぶ自分ですが。

投稿: 秋ぎつね | 2008年10月10日 (金) 20時59分

完成おめでとうございます。
早速画像とコメントをいただいてまいりますが

個人的な好みで整備員が多く写りディオラマになっているほうを沢山選んでしまいました。

画像はいつでも差し替えられますので
なにかあれば遠慮なく仰って下さい。

お疲れ様でした。

投稿: シミソ | 2008年10月10日 (金) 23時30分

へ・え・え・・南方戦線のゼロ戦ですって???ゼロ式戦闘機なんですね。空まで工夫するのかぁ・・・若い兵士が手を振っていますね。

投稿: 山口ももり | 2008年10月11日 (土) 05時57分

いいですね!フィギュアが付くと物語ができるのが私は好きです。夕暮れもうす曇もいい写真ですね。これは屋上で撮影されているのですか?いつも自然光を上手に利用されて撮影されてますよね。ドライヤはなるほどです!

投稿: 腹ペコ | 2008年10月11日 (土) 19時21分

秋ぎつねさん コメントありがとうございます
昔はプロペラを廻して走るというのもありました
今は1/100 につける極小モーターがでています
プロペラを廻そうという取り組みがふえている
ようですモーターを中心に取り付けるのが、腕の
見せ所です

投稿: あきみず | 2008年10月11日 (土) 22時23分

シミソさん コメントありがとうございます
お手数をおかけしました 整備員も以前お聞きした0.3のピアノ線を差し込んで立たせています
フィギアを配置する楽しさも教えてもらいました
これからもよろしくお願いします

投稿: あきみず | 2008年10月11日 (土) 22時36分

ももりさん コメントありがとうございます
戦争を賛美するつもりはありませんが
当時の写真を見るとこのような光景が
ずいぶん見られます 見送る人達も
無事で帰ってくるように祈っていた
はずです そんな思いで作っています

投稿: あきみず | 2008年10月11日 (土) 22時49分

腹ペコさん コメントありがとうございます
いつも会社の屋上で朝、昼、夕方と天気の
加減を見ながら撮っています 上でないと
周りの家や電信柱が入りますのでここが
一番いいです 作品のできばえを助けて
もらっていますのでやめられないのです
フィギアがあると本当に動きがでてきます
これからもこんな感じでやっていきたいです

投稿: あきみず | 2008年10月11日 (土) 23時03分

こんにちは
完成おめでとうございます。
すごくリアルな情景写真ですね。

投稿: satonobu | 2008年10月12日 (日) 08時24分

satonobu さん コメントありがとうございます
出来上がりの不足を自然の風景で助けてもらって
います こんな感じの写真ばっかりになっていますがどんな偶然があるかわかりませんので
やめられません

投稿: あきみず | 2008年10月12日 (日) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/24412502

この記事へのトラックバック一覧です: 零戦祭り タミヤ32型  おまけ:

« 零戦祭り タミヤ32型  6 | トップページ | みんなで艦船つくろう その4 »