« フォッカーDⅦ その4 | トップページ | 光明寺から善峯寺 »

ウォークフェスタin海南熊野古道

Img_6327 美原スポーツカーニバル

のハイキングに参加しました

橋本までバスできまして

Img_6324 地蔵峯寺までみかん畑の

そばを歩き始めます峠まで

登りが続きます トータル11km

Img_6329 の道のりが思いやられるとこ

ろです 藤白塔下王子後の

裏側に展望の開けたところ

があります コンビナート

ばかりですが、昔は風光

Img_6328 明媚なとこだったはずです

一番左に最終目的地の

マリーナシティが見えます

Img_6339 ここから下りで熊野古道を

歩きます これを登るのは

辛いものがあります

Img_6337 坂を降りきったとこに

有馬皇子の墓がありました

よく耳にしたことがありましたが

Img_6340 ここにお墓が有ったのは

驚きです ここからすぐに

藤白神社があります

やっと昼食になりここから

平坦な市街地をもくもくと

Img_6342 歩くのです 鈴木さんの

ルーツがこんな所にあります

JR海南の市街地をぬけると

Img_6348 趣のある民家があらわれます

漆器の町黒江は秀吉の根来

攻め以降根来塗りの職人が

ここに移り住み技法を伝えたといわれています

ここからマリーナシティの黒潮市場まですぐです

夕食のお土産を買って帰らなければいけません

|

« フォッカーDⅦ その4 | トップページ | 光明寺から善峯寺 »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

昨日はすばらしい快晴でした。今日も良さそうです。こんな日に歩いていると本当に楽しいですね。有馬皇子ですか・・・確か悲劇の皇子でしたね。

投稿: 山口ももり | 2008年11月13日 (木) 09時26分

ももりさん コメントありがとうございます
久しぶりのいい天気になり気持ちよく仕事も
はかどります このハイキングは2日に行った
ものでやっとアップしたものです やはり
日が経つと感動も薄れてきて記事にすると
印象のないものになってしまいました
すぐに書かないとだめですね

投稿: あきみず | 2008年11月13日 (木) 20時47分

すぐに書かないとわすれますよねえ。自分の書いたblogを振り返ると結構忘れていることに気づきます
。鈴木の件は私もしりませんでした。

投稿: 腹ペコ | 2008年11月15日 (土) 23時00分

腹ペコさん コメントありがとうございます
ブログネタが無い時も困りますが
ありすぎる事はないですね 時間がたつと
その時の感動が薄れるのはたしかです
休みの一日は外にでて気分転換にいきたい
ですね

投稿: あきみず | 2008年11月16日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/25272667

この記事へのトラックバック一覧です: ウォークフェスタin海南熊野古道:

« フォッカーDⅦ その4 | トップページ | 光明寺から善峯寺 »