« ケースの中身はこれなんです | トップページ | フォッカーDⅦ その2 »

藤ノ木古墳 石室特別公開

Img_6358 奈良 法隆寺の西横に

あります 藤ノ木古墳の

春、秋公開にいきました

Img_6352 斑鳩町長も挨拶にこられ

これからのも斑鳩の里を

次の世代に受け継いで

Img_6353 いく為に支援をお願い

しますと言われました

以前来た時は畑の中

Img_6351 ブルーシートが掛けられて

いましたが、立派に整備

されていました 石室の

中は思ったより広く家型石棺が置かれてあります

この中に 金銅装透かし彫鞍金具 の馬具や金銅

製の冠や履、刀剣、銅鏡、銀製空玉、等多数の

副葬品がありました 未盗掘のこれ等出土品は

橿原考古学研究所付属博物館に展示してあります

早速橿原まで廻って展示品を見てきました、縄文から

平安までの発掘調査の出土資料の展示があり、その中に

藤ノ木古墳の展示エリアがあります透かし彫の鞍の精巧な

彫刻、多数の出土品をみると感慨深いものがあります

町長は藤ノ木古墳の横に資料館を建てて、そこに

展示するとおっしゃってました それが一番よいこと

だと思います

Img_6356 帰りにいつも入る

中華屋さん漫遊楼に

寄りますボリュウム

ある日替わりランチです

|

« ケースの中身はこれなんです | トップページ | フォッカーDⅦ その2 »

現地説明会」カテゴリの記事

コメント

はい!はい!
蒸篭の中は何でせう!。
しっかし、ゴージャスなお食事、、、。
かんしゃく!w

投稿: apuro | 2008年11月 4日 (火) 18時47分

apuro さん コメントありがとうございます
そうですね蒸篭の蓋は取らないといけません
いつもすぐに食べだしてから写真をと思いだすんで焦りました 中は一口ブタまんでした

投稿: あきみず | 2008年11月 4日 (火) 19時01分

く、く、くぅ!
シューマイ程度ならゆるせてもぉ
ブタまん(ひとくち)とは赦せまじぃ!
かんしゃくX5!ww

投稿: apuro | 2008年11月 4日 (火) 20時37分

どんな物でも、好きな事には収めるスペースってのが深刻な問題です。私もいつの間にか、主人の家を自分の絵で占領してしまいました。死んだらたちまち粗大ゴミ。息子たちが困るでしょうねえ。模型飛行機だって、小さくても、たまっていきますよねえ。絵なんか、大きくってどうしようもありませんよ。息子、RACOONも同じ悩みをかかえているようです。模型作りが趣味で、戦車や飛行機が好きなんです。でも、私も、結構飛行機とか船とか好きみたい。女だてらにネ

投稿: 山口ももり | 2008年11月 5日 (水) 18時15分

調査開始が昭和60年なんですね。
奈良県には何度か行っておりますが
いずれも奈良市街地ばかりで
飛鳥・斑鳩にはご無沙汰なんです。
もう一度あのあたりをゆっくりと回りたいです。

それにしてもボリュームのあるランチですね(笑)

投稿: シミソ | 2008年11月 6日 (木) 20時21分

apuro さん コメントありがとうございます
中をあけるまで何が入ってるか楽しみですが
ブタまんではではオーと声がでませんね

投稿: あきみず | 2008年11月 8日 (土) 09時45分

ももりさん コメントありがとうございます
コンテストの製作に最後までかかってしまい
やっと昨日会場にもって行きました
この完成品と未組立の在庫がこの後どうなるか
子供に任せるか自分で処理するかだれか引き継いでもらいたいです

投稿: あきみず | 2008年11月 8日 (土) 09時54分

シミソさん コメントありがとうございます
奈良も京都にも近いのでありがたい事だと
思ってます 現地説明会や特別公開などの
情報があればすぐに行きたくなります
昔から神社仏閣遺跡なんかが好きでしたし
カメラを下げては歩き廻っています

投稿: あきみず | 2008年11月 8日 (土) 10時08分

お久しぶりです。
藤ノ木古墳も漫遊楼も、どちらも懐かしいなぁ。
特に漫遊楼は、橿原に住んでいたころは、月1回は行っていました。私はエビチリがお気に入りでした。

投稿: ノープラン | 2008年11月 9日 (日) 05時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/24990502

この記事へのトラックバック一覧です: 藤ノ木古墳 石室特別公開:

« ケースの中身はこれなんです | トップページ | フォッカーDⅦ その2 »