« 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その2 | トップページ | こんな大根おろし みたことある? »

下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その3

Img_0039タミヤ零観 操縦席が

形になりました これで

胴体をくっ付けることが

Img_6869 何も無かったので

それらしく照明弾、弾倉

無線機、レバーと後部

Img_6870 座席の平衡ブランコ式

旋回銃座を作りました

尾灯をクリアパーツに

Img_6871 するつもりです 上翼に

フラップの掘り込みが

ありパテで埋めます

下翼のフラップ、補助翼連動桿がモールド

ですので、シミソさんに教えてもらった様に

伸ばしランナーで付け替えます まだ士の字

には遠いです

|

« 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その2 | トップページ | こんな大根おろし みたことある? »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

今頃・・・オソルオソル・・・聞いてます。零式って、あの吉村昭の「零式・・・」ですか???まだ、読めてないのよーーー

投稿: 山口ももり | 2009年1月20日 (火) 09時26分

ももりさん コメントありがとうございます
零式いうのはその飛行機が採用された年次の
皇紀下2桁を名称に冠する規定があったために
昭和15年が皇紀2600年にあたり00を零式と
呼んだそうです 零式観測機も零式艦上戦闘機
も昭和15年に正式採用された三菱の機体です
ちなみに96式艦上戦闘機。97式艦上攻撃機、
99式艦上爆撃機、一式陸上攻撃機、二式飛行艇
と続いていきます 吉村さんの著書はどれも
引き込まれます シーボルトの娘は途中で
止めるのが出来ませんでした

投稿: あきみず | 2009年1月20日 (火) 21時13分

む・む・む・・・つ・か・しいい・・・

投稿: 山口ももり | 2009年1月21日 (水) 08時34分

ももりさん こんばんわ 私も絵画の
ことは見るだけで、わからないので
オールマイティーにならないものです
自分の好きなことですから覚えた
わけです

投稿: あきみず | 2009年1月21日 (水) 20時07分

大分形が出来てきましたね。
毎回思うのですが、作りながら写真を撮られるというのは大変ではありませんか?
自分だったら作る事に集中して撮ることをすっかり忘れてしまいそうです。

投稿: 秋ぎつね | 2009年1月22日 (木) 21時12分

右の胴体の数字は工作開始日ですか?
なかなか面白いアイデアですね。

この機体完成後も後ろ上方から見ると操縦席、偵察席ともよく中が見えるので作りこみが映えそうですね^^

投稿: シロイルカ | 2009年1月22日 (木) 22時06分

秋ぎつねさん コメントありがとうございます
ブログを始めるまでは製作途中の絵は撮らなかったですし、この流れの要領が上手く掴めませんでした 他の方の記事を見ますと上手くまとめて
おられてそれぞれ参考にさせてもらっています

投稿: あきみず | 2009年1月23日 (金) 21時00分

シロイルカさん コメントありがとうございます
いつも作り始めた日を書き込んでいます 胴体を
割る事は無いと思いますが 日付が出たら感激
でするのではないかなぁーと思っています
上からはよく見えるのでがんばりました
今までこんなにはしなかったです

投稿: あきみず | 2009年1月23日 (金) 21時08分

こんにちは、下駄履きキャンペーンですか、面白そうですね。実は私も「筆塗り飛行機コン」なるWebコンペを開催しようと思いまして現在参加者様を募集中です。参加表明の締め切りは2月末ですが応募の締め切りは8月末とだいぶ先ですのでよろしかったら是非ご参加いただけたらと思います。http://raychell.blog.ocn.ne.jp/moto/2009/01/post_68fe.html

投稿: 子龍 | 2009年1月27日 (火) 13時09分

子龍さん コメントありがとうございます
筆塗り飛行機コン面白いです エァーブラシ
を持っていないので筆塗りしかできませんので
がぜん参加させて貰います 

投稿: あきみず | 2009年1月27日 (火) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/27297919

この記事へのトラックバック一覧です: 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その3:

« 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その2 | トップページ | こんな大根おろし みたことある? »