« 飛鳥寺 | トップページ | 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その9 »

下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その8

Img_6960_2 3月14日がタミヤコンテストの

締め切りに気合を入れて

作業しないと間に合いません

Img_6965_2 垂直尾翼の識別記号は、榎本

哲氏の鮮明な写真がある902

空にします。デカールがない

ので、この方 の技法をまねて手書きにしました

ピッチリと決まらなかったのですが、初めてです

Img_6967 のでこれで良しとしましょう。

息を止めて何回も塗りなおし

ましたが数をこなさないと

Img_6970 いけません。主翼の張り線

Xに張るのですが根元が

太く流線型をしています

これをどうクリアーしようか困っています

ピアノ線にパテ盛りをするのが良いと思い

ますがもう少しです考えます。

椰子の木と浜辺に係留したジオラマに

しようと思っております。

|

« 飛鳥寺 | トップページ | 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その9 »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。機番手描きなさいましたね。初めてとは思えない素晴らしさです。私のブログ内で書き忘れましたが、機番等ミリ単位の字を描く時はブンセイドウ10/0もしくはタミヤのプロ00番を使用しています。何かのご参考までに。

投稿: マルボロマン | 2009年2月22日 (日) 18時27分

手書きとは凄いです(羨望)

根性の曲がっている私には絶対出来ません(爆)
ディオラマ仕立てでの完成に期待しております♪

投稿: ハヤテ | 2009年2月22日 (日) 19時22分

手書きですか・・・デカールに無いものを手書きするとまさに自分だけのオリジナルになりますね。

零観は残ってる写真も多く、いろいろな戦線で使用されて、まさに多用途機ですね。
プライザーの椰子の木を使用されるのでしょうか?楽しみです。

投稿: シロイルカ | 2009年2月22日 (日) 20時53分

ジオラマも楽しみですねえ。どんなふうに仕上がるのでしょうか。(^^)ハセガワの零観買ってしまいました・・・

投稿: 腹ペコ | 2009年2月22日 (日) 21時24分

手描きのマーキングとは凄いです。
筆塗りの塗装と相まって、味わい深い仕上がりになりそうですね。
ダイオラマの製作も頑張ってください。

投稿: pierre k | 2009年2月22日 (日) 22時08分

マルボロマンさん コメントありがとう
ございます 何とか書きましたが白、赤、
緑と塗り重ねています 白の幅を一定に
するのと曲線がむつかしです 筆はブン
セイドウ5/0 を使いました デカール
がないと出来ないと思ってましたが
新しい世界が開けました。

投稿: あきみず | 2009年2月23日 (月) 20時44分

ハヤテさん コメントありがとうございます
今までデカールのつぎはぎにしてでも
使ってたのが、うそのようです。これしか
無いと退路を断つと、なんとかなるもんです。

投稿: あきみず | 2009年2月23日 (月) 20時58分

ソロイルカさん コメントありがとう
ございます デカール一辺倒でやって
きましたので、筆塗りでここまで出来ると
嬉しくなります まだ修行が足りませんが
これからも挑戦します。椰子の木は
シミソさんがやってられたのを参考に
してみようと思っています。

投稿: あきみず | 2009年2月23日 (月) 21時15分

腹ペコさん コメントありがとうございます
ジオラマにしたいのですが、上半身裸の
フィギアが大勢いるんです 服を脱がさないと
いけないのですが無理ですね。 零観頑張って
作ってください。

投稿: あきみず | 2009年2月23日 (月) 21時21分

pierre k さん コメントありがとう
ございます このキットが発売されたのは
65年ですから43年間ずっと1/50を一人で
引っ張ってきましたので、よくやったと
言う意味で感慨深いです。ジオラマは
イメージが出来てるのですが技量がついて
くるか心配です。

投稿: あきみず | 2009年2月23日 (月) 21時34分

コンテストがあるんですね。私も展覧会の準備に追われています。頑張ってくださいね。

投稿: 山口ももり | 2009年2月25日 (水) 08時41分

ももりさん コメントありがとうございます
今年も水彩画展が始まるのですね
ちょうど同じ日に当たっています 時間が
できればいいのですがまだ分かりません。

投稿: あきみず | 2009年2月25日 (水) 19時13分

こんばんは、あきみずさん
機体の方はあと少しでしょうか、さすがは筆塗りマスターだけあって機番も機体お見事です! 椰子の木と浜辺のジオラマは、自分も興味があるので、とても楽しみです^^ 頑張ってくださいませ!

投稿: mabo | 2009年2月26日 (木) 20時35分

mabo さん コメントありがとうございます
ジオラマは最近になってブログで刺激を受けて
やるようになりました初めはフィギアと車両
との組み合わせで、今回のようなのはまったくの
初挑戦で、皆さんの作品を参考にさせてもらって
います

投稿: あきみず | 2009年2月26日 (木) 22時01分

顔料系や、熱転写などの、水に強いプリンタで作れるデカールがあったと思うのですが、そう言ったものはお使いにならないのでしょうか。

投稿: 秋ぎつね | 2009年2月27日 (金) 19時25分

秋ぎつねさん コメントあるがとう
ございます PCで印刷できるデカール
用紙があります 下地が透明と白なんですが
白のインクがありませんので、赤でプリント
して白縁をカッターで残す必要があります
水性ですので透明クリアーを何重にも吹き重ねて
耐水性を持たせて水に入れます 後はデカールと
同じ様に貼ればいいのですが、PCを操作して
この文字や色付けが出来ないのです 子供が居てた時は教えてもらってましたが、ここにそんな
時間が割けないのが現状です。

投稿: あきみず | 2009年2月27日 (金) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/28298044

この記事へのトラックバック一覧です: 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その8:

« 飛鳥寺 | トップページ | 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その9 »