« O-シン タミヤ・ワールド 第8回プラモコンテスト | トップページ | 第26回 京都水彩展 »

下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その12

Img_0291 今年初めての

完成がタミヤ1/50

零式水上観測機

Img_0296 南の島に翼を休める

機体をジオラマに

したくて、シミソさんの

Img_6994 椰子の木の作りかた

を手本に、写真を参考

にして情景が出来ました

Img_7002 現地の子供たちが

一緒に写った写真を

元にこんな感じに

Img_6996 してみました。

透明な海が上手く

仕上がりません

Img_7056 でしたので、ラップを

何枚も重ねてジェルメ

ディウムで固めました

Img_7137 が透明感が出ません

でした。木の葉を切って

掘っ立て小屋を作り

Img_7083 工具の小物を並べての

製作は楽しいものでした

フィギアの製作もポーズを

Img_0320 変えて服を脱がせて

女の子に変身させて

色々やれとすごい

体験でした。三ヶ月もかかりましたが

十分に楽しめました。長い間お付き合い

ありがとうございました。ニッポン号と

神風にかかります。

|

« O-シン タミヤ・ワールド 第8回プラモコンテスト | トップページ | 第26回 京都水彩展 »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

3ヶ月ですか!おつかれさまでした。(^^)夕日でしょうか、いつもながら自然光をつかった撮影がお上手ですよね。神風号も楽しみにしています。

投稿: 腹ペコ山男 | 2009年3月17日 (火) 23時35分

いや~、これはいいですね~。
とくに夕景の写真は零観と椰子の木とが見事にマッチして南国の雰囲気抜群ですね。

同じアングルの日中の写真も雲ひとつない青空で暑さを感じるようです。

零観も丁寧な工作をされているので情景が映えますね。

投稿: シミソ | 2009年3月18日 (水) 00時06分

完成おめでとうございます。
ぎゅっと凝縮されたジオラマでいいですね。モノクロにしてもいいですし、夕焼けのものもいいですね。
自作も期待しています。

投稿: キャノピー | 2009年3月18日 (水) 01時09分

完成おめでとうございます!
これは、すんばらしいですよ
情景も素晴らしい雰囲気で南国ですね
小屋の感じがまたすてきです。
いやぁ、参りました!
そしてお疲れ様でした^^

投稿: mabo | 2009年3月18日 (水) 18時16分

腹ペコさん コメントありがとうございます
ジオラマに時間がかかってしまいました
初めての事で腹ペコさんの公園に材料を
探しに行っての記事が役に立ちました 枯葉を
使うと塗装しなくてもいい雰囲気になりました
フィギアをもっとリアルになるようにしたいです

投稿: あきみず | 2009年3月18日 (水) 19時08分

シミソさん コメントありがとうございます
お褒めいただき光栄です 写真では解らない
おかしな所がいくつもあるんです 夕日の
写真はだんだん下にくるほど赤みが増す
のですが、下界の景色が入ってしまうので
ぼかしたのですが、違和感があります、
一面の海にしたいですね 椰子の木の作り方
助かりましたこれがきっかけでした。

投稿: あきみず | 2009年3月18日 (水) 19時16分

キャノピーさん コメントありがとうございます
今回の情景は思っていた半分の出来でした、
海面の透明感が出なくて海面が低いこと、何か
別な材料を探さないといけません 作っていると
あれもしたいと色々浮んできます ジオラマは
時間がかかるのがネックです

投稿: あきみず | 2009年3月18日 (水) 20時04分

mabo さん コメントありがとうございます
皆さんの記事を参考にさせてもらい、この
情景が出来上がりました。零観に似合う
のがこんな感じで、榎本氏の写真集を
見て思いが募りました、今回は楽しい
時間がとれ今まで手をつけ無かったこと
が一杯ありました。

投稿: あきみず | 2009年3月18日 (水) 20時33分

光のコントロールがお上手です。
やはり銀塩からカメラをされている方たちは一日の長があります。

空の青がいつもながらきれいで飛行機が映えます♪

投稿: シロイルカ | 2009年3月18日 (水) 23時20分

当時を思わせるといいますか、モノクロも味があって良いですね!
木の葉の掘っ立て小屋の質感がすごすぎます。
夕日の写真も格別です、南の島の夕日...一幅の絵のようですね。
そう言えば、昔友人が、ラップでなく、しわくちゃにしたアルミフォイルに青を混ぜたメディウムで海を作っていました。出来映えは見ていないのですが...

投稿: 秋ぎつね | 2009年3月19日 (木) 16時35分

シロイルカさん コメントありがとうございます
天気の良い日をねらって会社の屋上で何回も
撮りました、自然光に空に助けてもらった
結果です カラーよりモノクロの方が
当時の感じに近づくかなと思いました

投稿: あきみず | 2009年3月19日 (木) 19時33分

秋ぎつねさん コメントありがとうございます
夕日は初めのイメージにありました、日が沈むに
したがって建てやと電信柱が写ってきました
アルミホイルの海は艦船のジオラマに使いました
深い群青が白いキールとあって上手くいったので
今回も使いましたが、厚塗りするのが上手くいき
ませんでした 透明のジェルのようなのを
使うようにするのがいいみたいです

投稿: あきみず | 2009年3月19日 (木) 19時42分

完成おめでとうございます。

コメントが遅れ申し訳ありませんでした。

張り線がビシッときまって、カッコいいです。手描きのマーキングとも相まって、あきみずさんらしい個性溢れる作品になっていると思います。
ダイオラマも南国らしさが表現され、いい雰囲気ですね。

お疲れ様でした。

投稿: pierre k | 2009年3月19日 (木) 20時06分

完成おめでとうございます!みなさん書かれていますが夕景のシーンに惚れ惚れします。模型見て和ませてくれるとはさすがです。お疲れ様でした。

投稿: 子龍 | 2009年3月21日 (土) 13時37分

子龍さん コメントありがとうございます
以前から作りたかったジオラマで何とか
思うような感じに仕上がりました
夕日は自然の賜物です

投稿: あきみず | 2009年3月21日 (土) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/28664885

この記事へのトラックバック一覧です: 下駄履きキャンペーン 零式水上観測機 その12:

« O-シン タミヤ・ワールド 第8回プラモコンテスト | トップページ | 第26回 京都水彩展 »