« 纒向遺跡 現地説明会 | トップページ | 旧LS 1/72 ニッポン号 その3 »

大神神社から箸墓古墳まで

Img_0374 纒向遺跡に行くまで

時間があったので

大神(おおみわ)神社

Img_0377 に参拝して山の辺の道

をとっていきました。

少し行くと狭井(さい)神社

Img_0386 に出ます ここの水は

美味しい事で有名でペット

ボトルに入れて帰ります

普段はパスして寄って

行かないのですが

新しい機器が装備されて

Img_0387 いました。備え付けの

コップを殺菌するケースが

ありました 色々と気を

使っておられます

ここからヤマトの国原を

一望できる展望台に

Img_0381 奥左が金剛山、葛城山、

右端が二上山です

大鳥居の横が天香久山

Img_0394 畝傍山と島の様に浮ん

でます。奈良の南側に

なります

Img_0397 桧原神社の前から

西に下ると、箸墓が

見えてきます

Img_0400 卑弥呼の墓とも

呼ばれる前方後円墳

です 左奥に二上山

Img_0442 が望めます この

一円が纒向遺跡に

なる場所です

|

« 纒向遺跡 現地説明会 | トップページ | 旧LS 1/72 ニッポン号 その3 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あ・あ・あ・・・又出かけましょう。道をよく知っていらっしゃるあきみずさんや、酒徒さんに案内してもらえたら、むやみヤタラとムダに歩く事もないでしょうね。三輪神社の娘さん・・と言っても、私より少し若いくらいの方ですが、以前、奈良町で、ギャラリー「せん」(門構えに火と云う字ですが、私には作れません)と云うのをやってらして、お世話になったことがありました。今は、もうそのギャラリーはありません。とても、お洒落なギャラリーでしたよ。

投稿: 山口ももり | 2009年3月24日 (火) 09時59分

奈良町もよく巡り歩きます 洒落たお店が
増えています ここを舞台に映画 沙羅双樹
がありました河瀬直美監督の作品です
山の辺の道はアップダウンの少ないハイキング
に最適な道です

投稿: あきみず | 2009年3月24日 (火) 20時51分

山辺の道、懐かしいです。いつかまた歩いてみたい道です。
箸墓、日本最古の前方後円墳でしたね。
古代日本の謎は謎のままのほうがロマンがあっていいと思うのは身勝手でしょうか。

投稿: 秋ぎつね | 2009年3月26日 (木) 21時30分

秋ぎつねさん コメントありがとうございます
大神神社に車を置いて天理まで歩きます 
途中の無人スタンドで100円の野菜、果物
等を買い求めてのハイキングです 天理から
バスで引き返します 邪馬台国畿内説を
裏付ける発見を捜し求めているのでしょうか。

投稿: あきみず | 2009年3月27日 (金) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/28766055

この記事へのトラックバック一覧です: 大神神社から箸墓古墳まで:

« 纒向遺跡 現地説明会 | トップページ | 旧LS 1/72 ニッポン号 その3 »