« NOK上方落語の会と大阪城 | トップページ | LS 1/72 ニッポン号と神風 その5 »

LS 1/72 ニッポン号と神風 その4

Img_7211 ニッポン号の96

陸攻のキャノピー

をマスキングします

黒を塗ってから、サフを吹いてみます

Img_7213 それから銀を塗ろうと

思います 神風と98

陸偵を同時に行くのが

Img_7214 面白いと考えてエンジン

とキャノピーの背が高い

のと胴体の窓の大きさが

違っています。 98陸偵は開戦前にルソン島

の偵察をおこなっています 塗装は全面

明灰白色なのです

|

« NOK上方落語の会と大阪城 | トップページ | LS 1/72 ニッポン号と神風 その5 »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

三機(特に九六陸攻)ともキャノピーフレームが多くてマスキングが面倒でしょう。靖国や飛竜を作りたいのですが、これがあるのでなかなか手をつけられません。

キャノピーの下地に黒とサフを吹くと透けないですね。今度、やってみます。

投稿: pierre k | 2009年4月 6日 (月) 08時05分

pierr k さん コメントありがとうございます
このマスキングは、モチベが下がらないように
しないと、他のに手が出そうになります。
根気だけでやるしかありません。
靖国は作りかけで置いてありますどこかで
スタートさせたいですね。

投稿: あきみず | 2009年4月 6日 (月) 19時35分

日本機ならではの細かいキャノピー枠、決まると格好いいですね・・・
私は同じ様な理由で銀河に手が出ません。

投稿: シロイルカ | 2009年4月 6日 (月) 22時17分

着々と進行していますね^^
3機ならんで、とっても楽しそうです。
ここから一気に塗りに入るのでしょうか
進捗状況を楽しみにしています~~

投稿: mabo | 2009年4月 7日 (火) 02時52分

ニッポン号。
これって実機は塗装銀?

銀塗料はどこのモノを使うんだろう、、。
ドキドキだねぇ。

投稿: apuro | 2009年4月 7日 (火) 19時08分

キャノピーは塗装泣かせですね...
上手くいくよう祈っております。

投稿: 秋ぎつね | 2009年4月 7日 (火) 19時29分

シロイルカさん こんばんわ
窓枠のマスキングはジャマくさいので
あまりしないのです、筆塗りですませて
いましたが、銀を吹くとなるとそうは
いきません。キッチリ決まれば嬉しい
のですが、塗装後の楽しみです。

mabo さん こんばんわ
神風のマスキングが終わってからの
塗装になりますがごく普通の銀を
ブァーと吹くだけで何も工夫は
今考えていません 、期待しないで
下さい 

apuro さん こんばんわ
ニッポン号と神風は銀塗装なのですが
タミヤの缶スプレーで吹いて済まそうと
思っています そんなにプレシャーを
かけられると、何か考えないとないと
いけないみたいですが、難しいですね。

秋ぎつねさん こんばんわ
マスキングが苦手なので筆で枠を
書いてました、機内色と外装の二回
同じとこを塗らないといけないので
今回はマスキングでやりました
剥がす時がドキドキです。

投稿: あきみず | 2009年4月 7日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/28979036

この記事へのトラックバック一覧です: LS 1/72 ニッポン号と神風 その4:

« NOK上方落語の会と大阪城 | トップページ | LS 1/72 ニッポン号と神風 その5 »