« 津和野散策 その2 | トップページ | フィンランド空軍機 集合しました »

スピット祭り 72 エァーとレベル Ⅸ Ⅱ その3

Img_7558 エァーフィックスの

Ⅸ 水平尾翼の

ラダーが違って

いたので、掘りなおします。ラジュエター

も薄く削り仕切り版を入れました。

Img_7562 気化器空気取入口

も掘り込みました。

昔は黒で塗るだけ

Img_7561 でした。レベルの

胴体が長かった

のを切断してつなぎ

ましたが 全周に段差が出来ました

これは削り落としてパテ盛りしかあり

Img_7563 ません 他にも

まだまだパテの

厄介になりそうで

前途多難です

|

« 津和野散策 その2 | トップページ | フィンランド空軍機 集合しました »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

ベテランキットゆえの数々の問題点修正、大変ですね。
胴体の寸法詰めの後処理で、せっかくのリベットが消えて残念です。

投稿: pierre k | 2009年7月29日 (水) 23時10分

真横から見るとホウジロ鮫にそっくりなんで
驚きました(笑)

投稿: ハヤテ | 2009年7月29日 (水) 23時45分

pierre k さん コメントありがとう
ございます そのときは気にせずに
さくさくと作ってましたから 進歩
したのでしょうか 胴体のリベットみんな
おとさないといけません。再生はできない
ですね。

ハヤテさん コメントありがとうございます
ホウジロ鮫 そういえばそんな具合に見えます
不思議です、想像力が豊かなのですね
模型作りに欠かせない力です。

投稿: あきみず | 2009年7月30日 (木) 20時32分

模型って時間掛けて手を入れたい気持ちとたくさん作りたい気持ちの葛藤のような気がします。

その時の気分で毎回変わってもいいのではないでしょうかねぇ♪
大変そうだけど楽しそうです^^

投稿: シロイルカ | 2009年7月31日 (金) 00時05分

シロイルカさん コメントありがとうございます
当時はこれが最新作だったので、何も手を入れずに作りましたね。それがこんなに手を入れるのは
少しでも可愛く見せようとしてるのでしょうか
ピタパチの組立で塗装に凝るようなだけでは
物足らないのかもしれません。
少しでも在庫を減らしたい思いもあります。

投稿: あきみず | 2009年7月31日 (金) 17時32分

胴体手入れましたね。凸モールドに手入れると後始末大変ですが是非頑張ってください。最近切った貼ったは極力しない手抜きばっかです。

投稿: マルボロマン | 2009年7月31日 (金) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/30749801

この記事へのトラックバック一覧です: スピット祭り 72 エァーとレベル Ⅸ Ⅱ その3:

« 津和野散策 その2 | トップページ | フィンランド空軍機 集合しました »