« コルセアきゃんぺーん その8 | トップページ | 諏訪原村 KATAGIRI PENSION »

スピット祭り エァーⅨとレベルⅡ その5

Img_7659 やっと下面を

塗りました

自分で調合した

色で、モデルアートのカラーチャート

を参考に黄をまぜて白混ぜてと

OKになるまで四回も塗り重ねて

います またもやつや消しが

足らないので半ツヤになりません。

|

« コルセアきゃんぺーん その8 | トップページ | 諏訪原村 KATAGIRI PENSION »

「プラモデル」カテゴリの記事

コメント

私実は昔、色に絡む仕事をいていたんですが調色は長時間やると目が疲れて感覚が鈍るので休みながらやるといいです。それと調色した色は一回プラ板等に塗ってみると早く済みます。何かの参考になりますでしょうか。

投稿: マルボロマン | 2009年8月28日 (金) 23時53分

マルボロマンさん おはようございます
長時間やると感覚が鈍るというのは
知りませんでした 試し塗りの面積が
小さいので実際に塗ると違って見えるん
ですね 

投稿: あきみず | 2009年8月29日 (土) 09時29分

色は苦手。
色彩学は赤点だった。w
って、写真1枚!?。
久々のスピットネタだってのに!。
もっと見たいぞよ!!w。

投稿: apuro | 2009年8月29日 (土) 18時14分

カラーチャート…勝手にイメージで塗ってるワタシは、そんな努力をしたことがありませぬ…頭が下がります。
ツヤですけど、最近は塗装時には気にせず塗ってしまい、最後にクリアを吹いてます。

投稿: 躍人 | 2009年8月29日 (土) 20時14分

躍人さん コメントありがとうございます
今は既成のカラーが出ていますので
それも使いますが 色の調合は昔から
やってましたから 自分の思う色が
出来た時は嬉しいです

投稿: あきみず | 2009年8月29日 (土) 21時20分

apuro さん コメントありがとうございます
色彩学は赤って どんな勉強でしょう
コルセアをまず完成させてからかかりたい
のですが スピットもじっとしていられなくて
チョッとさわりました

投稿: あきみず | 2009年8月29日 (土) 21時32分

私も色の調合は好きなのですが感覚でやっているので二度とおなじ色が再現できず(笑)塗りなおしとかなると苦労します。作製した色のテストは私はパレット代わりに白い紙に試し塗りしてます。(普段の塗装の際も)

投稿: 腹ペコ | 2009年8月29日 (土) 21時34分

腹ペコさん コメントありがとうございます
私も同じですよ 塗り忘れがあったりしたら
どうにも出来ません 多い目に作るのですが
足らなくなって注ぎ足すと変わってしまう
のです 試し塗りもランナーをやめて
もっと大きなのにします

投稿: あきみず | 2009年8月29日 (土) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/31143771

この記事へのトラックバック一覧です: スピット祭り エァーⅨとレベルⅡ その5:

« コルセアきゃんぺーん その8 | トップページ | 諏訪原村 KATAGIRI PENSION »