« スピット祭り エァーⅨとレベルⅡ その7 | トップページ | コルセアきゃんぺーん その12 »

山の辺の道 ハイキング その3

Img_1300 もうすぐゴールの

石上(いそのかみ)

神宮に着きます

Img_1298 内山永久寺は

今は池が残るだけ

ですが芭蕉も

Img_1299 訪れています

平安時代に創建

されて明治の廃仏

毀釈で廃絶しました

柿畑の間をぬけて

来たところです

Img_1305 石上神宮に着き

ました珍しく尾長鶏

沢山迎えてくれ

ました 鳴き声は

よく聞いたのです

が 木の上から

Img_1308 も声が聞こえます

こんなに登る

ことが有るのです

Img_1314 なかなか凛々しい

姿をしているのが

雄です

Img_1323 肝心の本殿が

見えてませんが

楼門の後ろに

あります

この撮影場所

に 永久寺から

Img_1321 移築した

拝殿があり

ます 

Img_1333 最後は天理教

教会本部に

なります はっぴ

を着た人が大勢歩いておられます。

|

« スピット祭り エァーⅨとレベルⅡ その7 | トップページ | コルセアきゃんぺーん その12 »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

そーか!
尾長鳥って、
木の上に留まってるヤツを捕獲しやすくする為の
品種改良だったんだね!!。
(しっぽ引っ張ると落ちる。)
なるほどのコロンブス!w。

投稿: apuro | 2009年9月29日 (火) 19時34分

apuro さん コメントありがとうございます
尾っぽを汚したくないので、高いところが
好きなんだろうか 神さんのお使いなんで
しょう この取り合わせが面白いです

投稿: あきみず | 2009年9月29日 (火) 20時48分

 石上神宮は以前入った時も鶏が多かったですね。何かいわれがあるのでしょうか。
 秋の1日、こういうハイキングは素敵ですね。

投稿: 秋ぎつね | 2009年9月30日 (水) 07時56分

秋ぎつねさん コメントありがとう
ございます にわとりの由来を
聞いておかないといけません
なぜ多いのか判りません
足慣らしのつもりでしたが、
結構きつかったです

投稿: あきみず | 2009年9月30日 (水) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/31557065

この記事へのトラックバック一覧です: 山の辺の道 ハイキング その3:

« スピット祭り エァーⅨとレベルⅡ その7 | トップページ | コルセアきゃんぺーん その12 »