« 今宮えびっさん 2010 | トップページ | 難波宮跡発掘調査  »

夜間戦闘機コン Bf110Gー4 その4

Img_8124 R-M 1/48  Bf110G

今回塗装する機体の

写真を見ますと操縦席

前にアーマープレートが貼り付けてあります

取説にも 0.2のプラ板を貼るように指示されて

Img_8174 いるので、カレンダーの

ツルツルしたのを切り

出して貼ってあります。

Img_8175 いよいよ迷彩ですが

今一つしっくりとしません

境目がはっきりし過ぎて

Img_8176 るのと 密度が濃いので

ボヤットした感じになって

いないので なんかしないと

いけません

|

« 今宮えびっさん 2010 | トップページ | 難波宮跡発掘調査  »

夜間戦闘機コンBf110G-4」カテゴリの記事

コメント

なるほど、カレンダーの紙ですか。これは他にも応用できそうなアイテムですね!メモメモ。

投稿: 腹ペコ山男 | 2010年1月11日 (月) 21時57分

ドイツ機の迷彩を筆塗りで再現するのは難しいですよね。
私も「いつかは!」と思いアイデアも練ってるんですが、なかなかトライするに至っておりません。

カレンダーの紙を使うとは、素晴らしいアイデアですね!

投稿: 躍人 | 2010年1月11日 (月) 22時53分

この機体防弾板付だったんですね。
当時の戦記を読むと後部銃座と打ち合いになって結構激しく被弾するようですね。
パラシュート降下も結構当たり前にしてたようですし。

投稿: シロイルカ | 2010年1月12日 (火) 00時06分

48の筆塗りでのモットリングはやったことがないので効果のほどはわかりませんが
72で昔やっていた方法の一つに
はっきり(くっきり)したモットリングの境界を
ベース色とモットリング使用色を混ぜたもので周囲にさらにトントンと色付けする。
また薄め液で薄めたモットリング色をベース色が撮れて終わない程度に溶かしながらブレンディングする
等の方法があります。

いきなり本番じゃなくプラ板等に塗ってみて感覚をつかんでみたほうが良いです。

投稿: シミヤン | 2010年1月12日 (火) 00時53分

緻密な迷彩とコクピのワイアリング!。
すごいなぁー。
機首の増加アーマー。
こう云う時こそ鉛板使ってみてください。
曲面追従性が良いですよ!。

投稿: apuro | 2010年1月12日 (火) 18時30分

腹ペコ山男さん コメントありがとう
ございます 加工が簡単で何度も作り
替えれるので両面テープで貼って 瞬間接着
剤を流してとめてあります 

躍人さん コメントありがとう
ございます タミヤのウーフーの時は
そんなに気にならなかったのですが
今回は細かくしすぎたのかも アドバイスを
貰いましたので直しにかかります
キ109もこんな迷彩ではないですか

シロイルカさん コメントありがとう
ございます 夜戦は相手からは見えない
と思ってたのですが、やはり被弾して
いるのですね この機体には昼間地上攻撃
任務に対応する為ETC500爆弾架を付けて
いるので、それでかなと思ってました。
夜戦に必要ないのですが そこまで
追い込まれて来ていたのですね。

シミヤンさん  コメントありがとう
ございます もっと小さな点群でぼかせる
かなと思っていたのですが 上手くいきません
でした おっしゃる様に薄め液でぼかして
いくように試して見ます 

apuroさん コメントありがとう
ございます 一番手軽な素材に逃げたのに
そんなに難しい注文は困ります 
まだまだ試行の域が出ていないなかで
やっていますので、見守ってください。
 

投稿: あきみず | 2010年1月12日 (火) 20時30分

私のいつも使っている方法は大きなモットリングの場合は周囲をドライブラシのようにボカス。シンナーでぼかすと塗装が泣く場合が多いのであまり使いません。この場合のように線や小さなモットリングの時は薄めたカラーで塗ってから中に色を乗せています。色々な方法を試してみてください。自分に合った方法が見つかるはずです。

投稿: マルボロマン | 2010年1月12日 (火) 22時23分

お久しぶりですっ。
製作快調そうですね~。
紙素材・・・。
意外と模型との相性が良いですよねっ。
私も、最近ディオラマ上の壁の表現には
普通のコピー用紙を使用したりしていますですっ。

投稿: 小春好 | 2010年1月13日 (水) 01時17分

細かいモットリング、凄いですね!

エナメルシンナーを付けた綿棒でモットリングを擦るってのもいいかもしれませんね。

投稿: ハヤテ | 2010年1月13日 (水) 19時31分

マルボロマンさん コメントありがとう
ございます 薄めたカラーの上に乗せていく
のも いい方法ですね このままでは使えないですが 今回は点群で処理しようとかかった
のですが 細かい点が出来ませんでした
色んな方法を試してみます。

小春好さん  コメントありがとう
ございます 薄くて加工が簡単な材料でした
ので使ってみました プラ板より楽でした
塗装が上手くいかなかったので 少しブルーな
気分ですが 想定内の事でしたから修正に
頑張ります。

ハヤテさん コメントありがとうございます
エナメルで直すのも一つの方法だと 同じ発想
をしました 細かすぎてだんだん荒くなって
しまいました もう少し何とかなるかなと
思っていたのですが失敗しました。
 

投稿: あきみず | 2010年1月13日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/32947972

この記事へのトラックバック一覧です: 夜間戦闘機コン Bf110Gー4 その4:

« 今宮えびっさん 2010 | トップページ | 難波宮跡発掘調査  »