« 夜間戦闘機コン Bf110G-4 その6 | トップページ | 楠木正成 正行 桜井の別れ »

広瀬遺跡発掘現地説明会 

大阪府三島郡島本町広瀬は 京都と

隣り合わせ 天下分け目の天王山の

裾にあります ここに水無瀬神宮があります

Img_8188 ここは元、後鳥羽上皇の

水無瀬離宮が

あったとされるところです

Img_8187 1221年におこった

承久の変で鎌倉幕府軍

に敗れた上皇が祭られて

Img_8185 います  ここから西に

600m行った住宅に

囲まれた田んぼに

Img_8263 調査地はあります

表面から50cmほど

掘り下げたところに

遺構が出てきます

幕府軍が徹底して

Img_8199 壊し その後ご難を

恐れて農地になった

のではないかと言われて

Img_8192 ました 当日はホントに

多くの見学者が見えて

います 歌人として

Img_8204 名高い後鳥羽上皇の

宮跡を見てみたい思い

があるのでしょう

テープの張られてる所が柱穴 石敷きの

雨落ち溝がその後ろになります

|

« 夜間戦闘機コン Bf110G-4 その6 | トップページ | 楠木正成 正行 桜井の別れ »

現地説明会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/33125038

この記事へのトラックバック一覧です: 広瀬遺跡発掘現地説明会 :

« 夜間戦闘機コン Bf110G-4 その6 | トップページ | 楠木正成 正行 桜井の別れ »