« 青森県立三沢航空科学館 その2 | トップページ | こんなのが出てきました。 »

青森県立三沢航空科学館 その3

航空科学館の前の大空ひろばに

野外展示されています F-16、F104J、T-2

T-2ブルーインパルス、F-1,UP-3A、T-33A

T-3、OH-6D、LR-1,F-4EJ改と盛りだくさん

並んでいます。操縦席にも入れる機体が

F104、T-3、OH-6、UP-3Aです。

Img_8285

Img_8357 Img_8287

F104の操縦席はピッタリのスペースで スリム

な人でないと 入れないみたい 海外では

有名な機体ですが、アメリカでは存在感が

薄いそうです。

Img_8341

Img_8290

一時代前のコクピットでしょうか リアルで

ここに座ると、最後の有人戦闘機の思いが

伺えます。

Img_8322

OH-6Dの操縦席です やはり不埒な方が

おられる様で 情けない事です

せっかく自由に乗り込めるのに残念です。

せっかく大阪では見れない雪景色なので

ぜひ記念にと、撮ってきました

周囲の背景が上手くマッチする場所が

見つかりませんでした。

Img_8282

ハセガワ 72 I-16 フィンランド空軍

MPM    72 フォッカーD-21

|

« 青森県立三沢航空科学館 その2 | トップページ | こんなのが出てきました。 »

「博物館」カテゴリの記事

コメント

北国にこんなミュージアムがあったなんて知りませんでした。
現用機に疎いのでなおさらですが(笑)

部品の強奪破損、悲しいですね。文化度を疑ってしまいます。(なんて、偉そうに言ってる場合じゃないですけど)

フィン空の写真、奥の日本家屋がオシ━━━(*゚∀゚*)━━━イ!

投稿: 岡戸智凱 | 2010年2月 6日 (土) 12時25分

うは!!。
この野外展示はすごい!!。
コクピ装備がそのまんま。
コレはゼヒとも行かねば ねば!。

と、いうかぁー。
模型連れで「温泉旅行」なんですかぁー!?。w

投稿: apuro | 2010年2月 6日 (土) 19時22分

実機のコクピットは迫力ありますね。
それにしても、モラルに欠ける所業に情けなくなります(悲)

雪の中の温泉、羨ましいです(笑)

投稿: ハヤテ | 2010年2月 6日 (土) 19時49分

淋代海岸にも模型と一緒に行ってたりして。
スキー付の芬機がお供ですか…

投稿: シロイルカ | 2010年2月 6日 (土) 19時50分

岡戸智凱さん
コメントありがとうございます
三沢にこんな立派なミュージアムが
あったなんて着いてから知りました
他のオプションもあったのですが
航空と付いていると外すわけには
いきませんでした。科学館ですから
博物館とは少し違ってますが、一館一機
ではないので、十分楽しめます。

apuroさん
コメントありがとうございます
さすがに製作道具一式は持って行き
ませんでしたが、せっかくスキーを
付けた機体ですから雪が似合うと
思ったのですが イメージの場所が
見つかりませんでした。

ハヤテさん
コメントありがとうございます
雪見の露天風呂は 気分のいいものでした
入る時の寒さには ちじこまりますが
天国です  OH-6は強奪さてまして
せっかくの開放が、台無しでした
UP-3、F104はそんなことも無く 座席に
座ってレバーを触りまくりました
こんな展示は嬉しくなります。

シロイルカさん
コメントありがとうございます
淋代海岸にも行くとなると レンタカー
がいいのですが、免許を持ってこなかった
ので諦めました。前もってもっと三沢を
研究してくればよかったと思います
大阪では雪が積もる事がないので
こんな時こそ写真になると思ったのですが
ピッタリの場所を見つけることが出来ませんでした。

投稿: あきみず | 2010年2月 6日 (土) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/33264060

この記事へのトラックバック一覧です: 青森県立三沢航空科学館 その3:

« 青森県立三沢航空科学館 その2 | トップページ | こんなのが出てきました。 »