« 青森県立三沢航空科学館 その3 | トップページ | 夜間戦闘機コン その7 »

こんなのが出てきました。

近じか粗大ごみの収集が有料に

なるというので 物置の整理を

しましたら 思いもかけないものが

出てきました プラモの製作が進んでない

ので ネタが無かったのです。

Img_8440

タミヤニュースが出てきました 多分申し込んで

送ってきてもらったと思いますが この続きは

ありません もったいない事しました。

他に航空ファン、情報、などが一杯入って

タイムスリップしたみたいです。

Img_8441

こんな模型新聞もあったようで、カラーチャート

もついて 今読んでも面白いものです

1967年6月号の航空ファンに愛読者プラモ展

というコーナーが有ります それに投稿した写真を

見つけました レベルのBf109、ハリケーン、エァー

フィックスのHe111です 写真を送れば載せてもらえた

はずです。スイス空のBf109は今も残っています

後は壊して胴体だけとか He111はキャノピーと

エンジンが残っています。

この当時は手書きをしていたのです

デカールが無かったのでどうしても

書くより他にしようがなかったのです

Img_8443

ちょうど高校を卒業して働き始めた頃です

このときから 屋外の自然光で撮っていました

一眼レフでなくフジペットかな レンズの前に

ムシメガネを置いて 裏蓋を開けて

ピントが合う距離をみつけて竹ヒゴで作り

絞りを一杯に絞り 模型から竹ヒゴで距離を

合わせて撮った記憶があります。

ですからちっとも片付けが進んでません。 

|

« 青森県立三沢航空科学館 その3 | トップページ | 夜間戦闘機コン その7 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

これは懐かしいものを見つけられましたね。
カラーチャートは下段のレベルの塗料の提供のようなものでしょうか?
現在ではこの手のカラーチャートは別冊雑誌を買うしか手はないと思いますが
このように記事にちょっと載せてもらうとありがたいですね。

読者投稿キットもかなり凝って塗装されていたのを拝見出来て
なんだか嬉しいです。

投稿: シミヤン | 2010年2月 7日 (日) 10時28分

うーん。
昔からの筋金入りだったんですねー。
タミヤニュースは一回も買った事無いです。
(基本ビンボーなんでw。)
フジペット。
6x6ね。 今でも保存してます。ww

投稿: apuro | 2010年2月 7日 (日) 18時50分

>虫眼鏡を使って
凄いですね、マクロ撮影が楽々出来ちゃうデジカメしか知らないと想像付きません。
スイス空軍のメッサは微妙に色が沈んでいい感じです。
40年以上前の作品…な~るほど

投稿: シロイルカ | 2010年2月 7日 (日) 21時41分

シミヤンさん
コメントありがとうございます
この新聞の記憶はまったくありませんが
カラーチャートについては、プラカラーで
配合したものですと注記がありました。
月一回発行で一部50円となっています。
秋元実氏の塗装解説も細かく よく書かれて
います こんな資料に一喜一憂していました。

apuroさん
コメントありがとうございます
航空ファンの中身は プラモ、シングルラジコン
Uコン、帆船、ソリモと多種多様の記事が
あります ご存知ですよね。
クラブは西宮のFXクラブという所に少し
の間所属しましたが ズッと鎖国状態の
我流で 今に至ってるわけです。

投稿: あきみず | 2010年2月 7日 (日) 22時01分

シロイルカさん
コメントありがとうございます
高校の時に写真部に入ってまして
白黒の引き伸ばしは家でも出来る
ようにしてました カメラを触るのは
好きでしたので何とか接写できないかと
考えた末です。本当は航空祭で撮った
写真を伸ばすのが目的でした。

投稿: あきみず | 2010年2月 7日 (日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/33276566

この記事へのトラックバック一覧です: こんなのが出てきました。:

« 青森県立三沢航空科学館 その3 | トップページ | 夜間戦闘機コン その7 »