« 新田次郎さんを読み直してます | トップページ | 置く場所が無いので処分しました。 »

高知県馬路村に行ってきました

土日に高知県安芸郡馬路村に 室戸の

おばさんのお見舞に行き ゆず、温泉 やなせ杉

で村おこしに成功した馬路村を訪れました。

太平洋岸から山の中に一時間弱 清流安田川

をくねくね上がっていった山の中にあります

Img_8483

土日はあいにくの雨でしたが 

今日、たまたま雨やったあなたへ

Img_8480

おめでとう

馬路村は昔から雨がよく降るところです

だから雨降りの日は何も特別じゃありません。

Img_8481

雨の向こうに見える山の表情

雨音をかいくぐって聞こえるカジカの声

テレビもつけず、音楽も流さず。

Img_8477

ただ心を空にして雨の一日を楽しんでください

日々の喧騒を忘れ

雨降りの時間を味わってみてください。

Img_8492

馬路村はやなせ杉の産地明治時代に

木材を運ぶ為に森林鉄道が出来ました

昭和33年まで木材と人生活用品の

輸送に活躍しました

Img_8488

今も残る五味隧道 村の入り口近くにのこって

います

Img_8491

馬路村の特産おみやげ もう全国ブランド

になっています これ等の知名度が知られるまで

苦闘の日々が続いた物語が部屋に備えた本に

書いてありました

温泉もツルツルになる泉質で 本に気持が

いいもてなしです

ゆずのジュース ごっくん馬路村 の生まれ故郷

なのです。

|

« 新田次郎さんを読み直してます | トップページ | 置く場所が無いので処分しました。 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

あきみず様、写真が実にいい感じです。
この記事はこのまま旅行ガイドですね。

引用されている詩もいいですね♪
旅がしたくなりました。

投稿: シロイルカ | 2010年3月 8日 (月) 23時33分

シロイルカさん
コメントありがとうございます
雨の時は またそれなりに楽しみ
方があります 何もない昔の現風景
が身体にしみて来るのが 判ります

投稿: あきみず | 2010年3月 9日 (火) 20時45分

御無沙汰しておりました。

馬路村に行かれたんですね。
柚子の村おこしで全国的にも有名になりました。
ちなみに「ポン酢しょうゆ」と「ごっくん馬路村」は我が家では定期購入しております(笑)

森林鉄道の線路が何ともいえずいい味出していますね。(私は元鉄道ファンでした。)

投稿: シミヤン | 2010年3月10日 (水) 01時32分

いいなあ!!!雨も又良し。お肌がツルッツルになる温泉もあると聞けば・・・これは、マタマタ聞き捨てならない!!!このところバタバタ。ちっともお返事も書いていなくて申し訳ありません。でも、新田次郎、図書館にあるかなあ??

投稿: 山口ももり | 2010年3月10日 (水) 18時25分

シミヤンさん
コメントありがとうございます
私もひょんな事からポン酢しょうゆ
を知りまして 今回室戸にお見舞に
行った後の宿泊を馬路村にして
どんな場所か実感したしだいです。
定期購入される 値打ちのある
品物です。

ももりさん
コメントありがとうございます
車でないと不便なところですが
全国各地から見えられています
地元でも温泉が良いよと 言って
られます そんな自然と時間が
たっぷりある所です
新田さんの本は揃っているので
大丈夫です。 

投稿: あきみず | 2010年3月10日 (水) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/33689606

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県馬路村に行ってきました:

« 新田次郎さんを読み直してます | トップページ | 置く場所が無いので処分しました。 »