« 置く場所が無いので処分しました。 | トップページ | 寺内町 雛めぐり 2010 »

夜間戦闘機コン 番外編

夜間戦闘機の双璧にあがる ハインケルウーフーとBf110

最初から夜戦として設計された機体との対比と言う事で

Img_1974

1998年製作のタミヤのウーフーを出してきました

さすがにまだ塗装が幼いようで 違いが歴然と

しています 

Img_1971

ウーフーの先進性が伺えるフォルムが

見えます 大きさも一回り大きな機体に

Img_1975

なって ハインケルらしさの出た曲線です

同じ夜間戦闘機でも昼間戦闘機と爆撃機

からの転用でない純粋な夜戦との違いが

あるのに優遇されなかった 機体です。

|

« 置く場所が無いので処分しました。 | トップページ | 寺内町 雛めぐり 2010 »

夜間戦闘機コンBf110G-4」カテゴリの記事

コメント

どちらも秀逸な細かい迷彩ですね(羨)

基本色からバリエーションがあると
何機も作りたくなるもんですね♪

投稿: ハヤテ | 2010年3月13日 (土) 13時08分

すっげー!!。
のっけから実物写真かと想いました!!。

投稿: apuro | 2010年3月13日 (土) 18時19分

ハヤテさん
コメントありがとうございます
48の双発ですから 何機もという訳
にも行きませんが、筆塗りの迷彩も
大きくなると手を抜きたくなりますが
昔は頑張っていたのですね まだ双発が
だいぶん残っています。

apuroさん
コメントありがとうございます
そんな風に見えるには、もっとバックや
セットを充実させていかないといけません
写真の腕も勉強しないと そんな時間が
もてるようになりたいです。

投稿: あきみず | 2010年3月13日 (土) 19時59分

98年と言うと発売直後ですね、
こうやって二機並べるのって模型の楽しみですよね。
コンクリートのビルの屋上(でしょうか?)の雰囲気がこの塗装にマッチしてますね♪
ドイツ本土の飛行場っぽくてイイです。

投稿: シロイルカ | 2010年3月14日 (日) 01時34分

シロイルカさん
コメントありがとうございます
会社の屋上のエアコンのクーリング
タワーの上に板をひいて並べました
それでも48は大きいですから窮屈な感じです
実機では見れないショットになりますが
比較するには模型はいいです

投稿: あきみず | 2010年3月14日 (日) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19556/33742535

この記事へのトラックバック一覧です: 夜間戦闘機コン 番外編:

« 置く場所が無いので処分しました。 | トップページ | 寺内町 雛めぐり 2010 »