スピリット・オブ・セントルイス

GLENCOE  MODELS 1/48  の ライアン

スピリット・オブ・セントルイスが完成しました

この方の曳きモノ祭りに参加したものです

Img_9239

機首はアルミテープで金属感を出すように

して 鱗模様はラバー砥石で模様をつけました

Img_9242

もっと細かいのですがこれくらいで我慢します

Img_9244

Img_9245

キットはレベルの方がいいと思います

支柱はバラバラで組みにくいものです

Img_9248

| | コメント (2) | トラックバック (0)

置く場所が無いので処分しました。

今まで作ったキットは全部取って置いたのですが

(第一次処分はありました)

今回48の大きいのが場所をとるので

思い切って処分することにしました。

Img_8494

この中で一番古いのはハセガワの紫電改

次は1993年完成のハセガワ ガーランド

94年完成のホビークラフトホーク75と

Img_8496

なっています これからは72で進める

つもりですが 48の在庫もまだ十分あり

Img_8500

直ぐに一杯になりそうです

エァーフィックスのHe177 入る場所が無くて

ほこりが積もっていました ハインケルは

置いておかないといけなかったのですが

しょうがないです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年ついに買っちゃいました

久しぶりに大阪難波日本橋にある

O-シンキッズランドにタミヤモデラーズ

コンテストの応募に行きました。今回は

この前製作のコルセアを出品する事にしました。

今日はなんと航空機プラモが国内海外を問わず

店頭価格の10%引きとなってました超ラッキー

それに長い間捜し求めていたキットがやっと

見つけることが出来ました  これです。

Img_8456

以前からズッと探していたのですが やっと

手に入れました。今年初めてのキット購入

で 気分も浮き浮きで 他にも道具と

パーツと世傑零式観測機もみんな

まとめて面倒見ました。

Img_8458

0.2mmのピアノ線と1.2mmの真鍮パイプ

5/0の筆を 道具をそろえても 上手く

活かさない事には 何もなりません

零観の本を見ているとこれも 作りたく

なります 渡辺洋二氏と渡辺利久氏

のボリュウムがある内容で感動物です 

フジミのキットが待ってるのですが

あれこれ考えると今が一番楽しい時です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

コルセアきゃんぺーん 盛況に終わりました

2009年8月9日に発表しました

コルセアきゃんぺーんが12月末を

持ちまして終了いたしました。

apuro様とのやり取りから生まれた

企画が 皆様のおかげをもちまして

盛況に終わりました

12名様のエントリーで

コルセアⅡを含めて16機の

完成を見ました。

初めての管理人で、皆様には

ご迷惑をおかけしましたが

無事に終えることが出来ました。

自分自身にも良い経験になりました

本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしく

          Img_8089_2    

謹賀新年 

今年もよろしく

お願いします

2006年1月1日から始めました

ブログも 皆様のおかげで

5年目に入ります 

模型だけでなく現説、旅、気になった

事など載せていきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

今年のまとめ 2009

Img_8108 今年もあとわずかに

なりました ことし作った

キットはこれだけです

潜水艦はフジミの伊15、伊47の二隻で

後は全部プロペラ機になりました。

コルセアきゃんぺーんとスピット祭り

下駄履きキャンペーンとみんなで

7機ですから グッとモチベが上がる

企画に参加できた

結果になります ベースを使うジオラマも

フィギアの配置や情景の構成など今まで

知らなかった世界に目覚めました。

ニッポン号の世界一周70年目の記念に

LSのキットで作りました その前イギリス

訪問に東京・ロンドン間94時間で翔派した

神風も並べてみたく これもLSのキットで

作りました。  98陸偵は神風の中に

一緒に入っていたので同時進行でした。

来年はどんなラインナップになるのか

対空兵器コンにエントリーしていますので

また違った結果になるかもしれません。

来年も宜しくお願いします

| | コメント (9) | トラックバック (0)

スピット祭り ホビーボス MKⅤ その1

Img_8048 スピット祭り 3機目

に突然かかりました

年内もう一機完成を

Img_8055 目指しています

ホビーボスの1/72

ですが、機体は

一発抜きでよく出来ています がペラ

のピッチフェザー状態で細いですから

使えないのでジャンクの中から探して

きました キャノピーも胴体より幅が

広くて削り込みました

Img_8051 素組でいきますから

塗装をどうしようかと

まず基本を塗って

Img_8050 この中から気に入った

のがないかと探しました

母国を離れて戦った

ポーランド人パイロット

でMKⅤの機体に

Img_8053 する予定です

とりあえず国籍マーク

を貼りました

このキット脚カバーが付いてないんです

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ちょっと休憩 1/100 隼 その2

Img_7947 童友社1/100 隼

組み上げましたが

合わせ面のバリや

湯口段差をならして水ペで磨くと塗装が

剥がれます これでは子供達にフォロー

するのは難しいのではないでしょうか。

飛行第55戦隊のマークですが、銀だけ

では寂しいので 77戦隊の迷彩に塗り

Img_8012 変えました 日の丸

に白ふちを付けて

白デカールをサークル

Img_8010 カッターで切り抜き

ました 1/100 の

キットはマルサンの

Img_8009 零戦以来で、休息

のはずが、息抜き

出来なくなりました。

Img_8023 この大きさは 目が

しょぼつきます

出来上がると

かわいいもので、場所を取らない

のがいいです。 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夜間戦闘機コン Bf110 G-4 その2

Img_7951 レベル・モノグラム

1/48  Bf110 コクピット

ができました 後部

Img_7952 レーダー員はどのよう

に座って固定してるの

でしょうか わかりません

後部に斜銃があり、まだ防御機銃もつきます

Img_7956 胴体を合わせました

コクピット側壁が出っ張り

両側をヤスリで削りまくら

ないと胴体がピッタリきません

主翼下面にエンジンカウルを先に付け

ないと 主翼を先に合わせて接着すると

カウリングが、どうしても入りません

説明書どうりにしましょう。

ハセガワのBf109Eガーランドを

並べました 双発になると大きさは

これくらいになります 

この大きさの機体は久しぶりで

どうなる事でしょう

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ちょっと休憩 1/100 隼 その1

Img_7946 昨年Oョウシン

プラモデルコンテスト

の参加賞 童友社

の1/100 隼を作りたくなり取り出しました

もう塗装済みなので直ぐに出来ると

思ったのですが、初めての製作でもあり

戸惑いもあります 

Img_7947 塗装は飛行第55戦隊

ですが、銀一色では

淋しいので迷彩に

したいなーと考えています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧