少年ジェット

OHK トップセールス が始まり

ました 私ら段階の世代をターゲット

にした様なドラマで つい見入って

しまいます。 ウー ヤー タァー

って一瞬笑ってしまいます こんなところで

聞くなんて驚きで、ビックリしました

私の世代しかわからない呪文でしょう

昔少年ジェットというテレビドラマの

主人公が悪をやっけるときに、

衝撃波を出す時発するジェスチャーから

の掛け声なんです 火事場のくそ力が

必要な時に使いましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙 の影響でしょう

硫黄島関連の本、雑誌、記事を目に

する機会が増えています こんなに

戦争を身近に考える事が出来るように

なりました。私達の年代も、若い人にも

関心が持てるのは喜ばしい事だと思います。

雑誌 歴史街道 の記事は解りやすく 梯 久美子氏

の寄稿は読み応えがありました、昨日の朝日新聞に

硫黄島から来た手紙の住所に、その書かれた日付を

紛れ込ませる細工をしてあるのが、見つかったとの

記事が出ていました 家族宛の手紙でさえこの様に

規制がかかる、当時の状況に驚かされます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦場の郵便配達

硫黄島からの手紙 の公開に先立ち

新聞やTVで硫黄島が取り上げられて

います、渡辺謙さんも、高校生に戦争

についての講演などをされておられる

ようです、戦争について考えるいい機会

だと、思います。10日にTYで 戦場の

郵便配達 がありましたが、よく描かれていました

実際の手紙や写真とだぶらせて、残された

家族を通じて、その人達の思いが伝わってきます。

毎日新聞夕刊に、

戦艦大和 生還者たちの平和希求 も

今に伝えるためにもう時間がない

そんな気迫が伝わってきます

もう一つ毎日12日朝刊の

発信箱 合理主義という異端

も知らない事柄でした、まだまだ

これからも勉強していかなければ

ならないと、思うしだいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)